平成28年度当初予算 高齢者虐待対応推進事業費

事業名 :高齢者虐待対応推進事業費(20040950) 予算要求課 高齢介護室
細事業名 :高齢者虐待防止体制整備支援事業 予算計上課 高齢介護室
細々事業名 :高齢者虐待防止体制支援事業(20040950-00150017)
一般事業費 政策的経費 準義務的経費
要求額を見る 査定額を見る (単位 千円)

要求額の内訳

公単区分

査定額の内訳

本年度要求

1 非常勤職員報酬 2,023千円 2,023千円
専門相談員(非常勤職員)報酬 専門相談員(非常勤職員)報酬
@138,540円*12ヶ月= 1,662 @138,540円*12ヶ月= 1,662
 
専門相談員(非常勤職員)交通費 専門相談員(非常勤職員)交通費
@30,000円*12ヶ月= 360 @30,000円*12ヶ月= 360
 
 
 
 
 
 
 
 
(報酬計) 2,023千円 (報酬計) 2,023千円
1 非常勤職員共済費 331千円 331千円
非常勤職員共済費 非常勤職員共済費
331,000= 331 331,000= 331
 
 
 
 
(非常勤職員分(人件費)計) 331千円 (非常勤職員分(人件費)計) 331千円
(非常勤職員分計) 331千円 (非常勤職員分計) 331千円
(共済費計) 331千円 (共済費計) 331千円
1 講師謝金 351千円 351千円
市町村連絡会講師謝礼 市町村連絡会講師謝礼
@9,000円*3H*6回= 162 @9,000円*3H*6回= 162
 
課題別研修 課題別研修
@9,000円*3H*7回= 189 @9,000円*3H*7回= 189
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
(報償費(補助費等)計) 351千円 (報償費(補助費等)計) 351千円
(報償費計) 351千円 (報償費計) 351千円
1 旅費 25千円 25千円
市町村相談出張旅費 市町村相談出張旅費
@2,420円*10回= 24 @2,420円*10回= 24
 
 
(旅費計) 25千円 (旅費計) 25千円
1 広報・印刷費、実例集作成費 336千円 336千円
市町村連絡会議等資料印刷費 市町村連絡会議等資料印刷費
@100円*100部*12回= 120 @100円*100部*12回= 120
 
事例集作成費 事例集作成費
@200,000円*1.08= 216 @200,000円*1.08= 216
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
(消耗需用費計) 336千円 (消耗需用費計) 336千円
(需用費計) 336千円 (需用費計) 336千円
1 通信費 131千円 131千円
電話料金 電話料金
 基本使用料  基本使用料
@2,500円*12ヶ月*1.08= 32 @2,500円*12ヶ月*1.08= 32
 
通話料 通話料
@14円*90分*6回*12ヶ月*1.08= 97 @14円*90分*6回*12ヶ月*1.08= 97
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
(その他の役務費計) 131千円 (その他の役務費計) 131千円
(役務費計) 131千円 (役務費計) 131千円
1 委託料(事業費) 400千円 400千円
弁護士等謝礼 弁護士等謝礼
@50,000円*8回= 400 @50,000円*8回= 400
 
 
(その他の委託料計) 400千円 (その他の委託料計) 400千円
(委託料計) 400千円 (委託料計) 400千円
1 会場使用料 378千円 378千円
課題別研修会及び市町村連絡会会場使用料 課題別研修会及び市町村連絡会会場使用料
@50,000円*7回*1.08= 378 @50,000円*7回*1.08= 378
 
 
 
 
 
(使用料及び賃借料計) 378千円 (使用料及び賃借料計) 378千円
(合計) 3,975千円 (合計) 3,975千円

 [特定財源の内訳]

平成28年度要求

平成28年度査定

積算内訳

金額

積算内訳

金額

1 長寿社会づくりソフト事業雑入 3,975 要求どおり 3,975
@3,975,000円= 3,975 @3,975,000円= 3,975
 
 
 
  3,975 3,975
  3,975 3,975
  3,975 3,975
  3,975 3,975
  3,975 3,975
  3,975 3,975


ここまで本文です。