平成28年度当初予算 治山事業費

事業名 :治山事業費(19962053) 予算要求課 みどり推進室
細事業名 :国庫補助治山事業費 予算計上課 みどり推進室
細々事業名 :補助事業治山事業事務費(19962053-00040039)
普通建設事業費(府で行うもの) 政策的経費 準義務的経費
要求額を見る 査定額を見る (単位 千円)

要求額の内訳

公単区分

査定額の内訳

本年度要求

1 共済費 609千円 609千円
3,735,000円*0.163= 608 3,735,000円*0.163= 608
(非常勤職員分計) 609千円 (非常勤職員分計) 609千円
(共済費計) 609千円 (共済費計) 609千円
1 事務補助等 3,735千円 3,735千円
7,060円*529日= 3,734 7,060円*529日= 3,734
(賃金計) 3,735千円 (賃金計) 3,735千円
1 管外旅費等 1,867千円 1,867千円
管外旅費 28,700円* 34回= 975 管外旅費 28,700円* 34回= 975
管内旅費 1,650円*540回= 891 管内旅費 1,650円*540回= 891
(旅費計) 1,867千円 (旅費計) 1,867千円
1 事務用品費等 1,126千円 1,126千円
コピー代 946,080円= 946 コピー代 946,080円= 946
事務用品等  179,000円= 179 事務用品等  179,000円= 179
(消耗需用費計) 1,126千円 (消耗需用費計) 1,126千円
1 事務機器類修理等 26千円 26千円
26,000円= 26 26,000円= 26
(維持需用費計) 26千円 (維持需用費計) 26千円
(需用費計) 1,152千円 (需用費計) 1,152千円
1 通信費・公用車任意保険等 145千円 145千円
ファクシミリ通信料等 145,000円= 145 ファクシミリ通信料等 145,000円= 145
(役務費計) 145千円 (役務費計) 145千円
1 調査委託料等 3,907千円 3,907千円
3,907,000円= 3,907 3,907,000円= 3,907
(その他の委託料計) 3,907千円 (その他の委託料計) 3,907千円
(委託料計) 3,907千円 (委託料計) 3,907千円
1 各種リース料等 742千円 742千円
742,000円= 742 742,000円= 742
(使用料及び賃借料計) 742千円 (使用料及び賃借料計) 742千円
1 研修会等参加負担金 88千円 88千円
3,500円*5人*5回= 87 3,500円*5人*5回= 87
(その他に対するもの計) 88千円 (その他に対するもの計) 88千円
(負担金計) 88千円 (負担金計) 88千円
(負担金、補助及び交付金計) 88千円 (負担金、補助及び交付金計) 88千円
(合計) 12,245千円 (合計) 12,245千円

 [特定財源の内訳]

平成28年度要求

平成28年度査定

積算内訳

金額

積算内訳

金額

1 治山事業債 22,000 要求どおり 22,000
  (1) 公共事業等債 21,000 21,000
災関一般 7,000,000円= 7,000 災関一般 7,000,000円= 7,000
補助治山 14,000,000円= 14,000 補助治山 14,000,000円= 14,000
  (2) 公共事業等債 1,000 1,000
災関緊急 1,000,000円= 1,000 災関緊急 1,000,000円= 1,000
  22,000 22,000
  22,000 22,000
  22,000 22,000
  22,000 22,000
  22,000 22,000
  22,000 22,000


ここまで本文です。