平成28年度当初予算 被災者支援事業費

事業名 :被災者支援事業費(20120475) 予算要求課 危機管理室
細事業名 :支援経費 予算計上課 危機管理室
細々事業名 :派遣職員活動経費(20120475-00010001)
一般事業費 経常的経費 準義務的経費
要求額を見る 査定額を見る (単位 千円)

要求額の内訳

公単区分

査定額の内訳

本年度要求

1 派遣職員出張旅費 11,008千円 10,574千円
(交通費) (交通費)
・自治法派遣職員帰阪旅費及び業務引継 ・自治法派遣職員帰阪旅費及び業務引継
@49,000円*延42人/1.05*1.08= 2,116 @49,000円*延36人/1.05*1.08= 1,814
A48,000円*延126人/1.05*1.08= 6,220 A48,000円*延108人/1.05*1.08= 5,332
B47,000円*延14人/1.05*1.08= 676 B47,000円*延12人/1.05*1.08= 580
  C業務引継990,600円= 990
・短期派遣職員旅費
49,000円*延12人/1.05*1.08= 604 ・短期派遣職員旅費
  49,000円*延12人/1.05*1.08= 604
(宿泊料)
・短期派遣職員 (宿泊料)
7,600円*36日= 273 ・短期派遣職員
・長期派遣職員引継時宿泊 7,600円*36日= 273
7,600円*78日= 592 ・長期派遣職員引継時宿泊
・派遣職員帰阪時宿泊 7,600円*60日= 456
8,700円*60日= 522 ・派遣職員帰阪時宿泊
  8,700円*60日= 522
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
(旅費計) 11,008千円 (旅費計) 10,574千円
1 派遣職員活動経費 48千円 要求どおり 48千円
  (1) 現地活動燃料費 48千円 48千円
・短期派遣の借上公用車 ・短期派遣の借上公用車
8,000*6回= 48 8,000*6回= 48
(消耗需用費計) 48千円 (消耗需用費計) 48千円
(需用費計) 48千円 (需用費計) 48千円
1 派遣職員の通信費 296千円 要求どおり 296千円
・プロバイダ利用料 ・プロバイダ利用料
5,703円*4回線*12月*1.08= 295 5,703円*4回線*12月*1.08= 295
 
 
 
 
2 公用携帯電話 108千円 要求どおり 108千円
・復興支援強化担当職員の通信用 ・復興支援強化担当職員の通信用
48,000円= 48 48,000円= 48
 
・短期派遣職員の通信用 ・短期派遣職員の通信用
60,000円= 60 60,000円= 60
3 現地活動用物品の配送代 60千円 要求どおり 60千円
60,000円= 60 60,000円= 60
(その他の役務費計) 464千円 (その他の役務費計) 464千円
(役務費計) 464千円 (役務費計) 464千円
1 公用車等借上げ 210千円 要求どおり 210千円
・短期派遣職員の公用車借上げ ・短期派遣職員の公用車借上げ
35,000円*1台*6回= 210 35,000円*1台*6回= 210
(使用料及び賃借料計) 210千円 (使用料及び賃借料計) 210千円
(合計) 11,730千円 (合計) 11,296千円

 [特定財源の内訳]

平成28年度要求

平成28年度査定

積算内訳

金額

積算内訳

金額

1 自治法派遣職員一時帰庁旅費負担金 要求どおり
  0 0
1 自治法派遣職員一時帰庁旅費負担金 8,248 要求どおり 8,248
8,248,629円= 8,248 8,248,629円= 8,248
 
  8,248 8,248
  8,248 8,248
  8,248 8,248
  8,248 8,248
  8,248 8,248
  8,248 8,248


ここまで本文です。