ホーム > 予算編成過程公表トップ > 平成28年度当初予算通常 > 一般会計  > 結核対策関連事業費(経常的経費)

平成28年度当初予算 結核対策関連事業費(経常的経費)

事業名 :結核対策関連事業費(経常的経費)(19963900) 予算要求課 医療対策課
細事業名 :結核健診関係費 予算計上課 医療対策課
細々事業名 :健診関係費(準義務的経費)(19963900-00070016)
一般事業費 経常的経費 準義務的経費
要求額を見る 査定額を見る (単位 千円)

要求額の内訳

公単区分

査定額の内訳

本年度要求

1 結核健診関係費(介助看護師) 4,664千円 4,664千円
(@7,480円+1,000円)*550人= 4,664 (@7,480円+1,000円)*550人= 4,664
(報酬計) 4,664千円 (報酬計) 4,664千円
1 結核健診関係費(管理検診等) 13,690千円 13,690千円
@24,890円 * 550人= 13,689 @24,890円 * 550人= 13,689
(報償費(補助費等)計) 13,690千円 (報償費(補助費等)計) 13,690千円
(報償費計) 13,690千円 (報償費計) 13,690千円
1 健診等旅費 876千円 876千円
(1)新規患者訪問 (1)新規患者訪問
  @400円*(350人*3回+440人*1回)= 596   @400円*(350人*3回+440人*1回)= 596
 
(2)集団感染対策会議 (2)集団感染対策会議
  @400円*2人*2回*175事例= 280   @400円*2人*2回*175事例= 280
2 医師連絡(患者の主治医訪問) 428千円 428千円
 @900円*475人= 427  @900円*475人= 427
3 検体搬送(QFT) 63千円 63千円
@500円*9HC*14回= 63 @500円*9HC*14回= 63
(旅費計) 1,367千円 (旅費計) 1,367千円
1 健診消耗品費 2,453千円 2,453千円
  (1) ツベルクリン反応 143千円 143千円
@840円*170件= 142 @840円*170件= 142
  (2) 直接フィルム(大角) 1,485千円 1,485千円
@27,000円*55箱= 1,485 @27,000円*55箱= 1,485
  (3) 現像処理液 825千円 825千円
   <1> 保健所分 825千円 825千円
@15,000*55箱= 825 @15,000*55箱= 825
2 結核関係用紙印刷代 103千円 103千円
@1,000円*103冊= 103 @1,000円*103冊= 103
3 健診関係用紙等印刷代 308千円 308千円
@1,000円*308= 308 @1,000円*308= 308
4 患者面接用マスク 267千円 267千円
@200円*1,335回= 267 @200円*1,335回= 267
5 クォンティフェロン検査代 8,820千円 8,820千円
@3,500円*2,520人= 8,820 @3,500円*2,520人= 8,820
6 PCR用消耗品等医薬材料(保健所分
  )
356千円
 
356千円
355700円= 355 355700円= 355
7 PCR用消耗品等医薬材料(公衛研
  )
357千円
 
357千円
356,250円= 356 356,250円= 356
8 耐性検査用消耗品培地等医療材料 1,106千円 1,106千円
1106,000円= 1,106 1106,000円= 1,106
公衆衛生研究所分 公衆衛生研究所分
0= 0=
(消耗需用費計) 13,770千円 (消耗需用費計) 13,770千円
1 自動現像機オーバーホール 452千円 452千円
451,500円= 451 451,500円= 451
2 自動現像機修理 836千円 836千円
835,250円= 835 835,250円= 835
(維持需用費計) 1,288千円 (維持需用費計) 1,288千円
(需用費計) 15,058千円 (需用費計) 15,058千円
1 通信切手代 2,104千円 2,104千円
@82円*25,650回= 2,103 @82円*25,650回= 2,103
2 電話使用料 720千円 720千円
@5,000円*12HC*12月= 720 @5,000円*12HC*12月= 720
3 感染性廃棄物処理 69千円 69千円
69,000円= 69 69,000円= 69
(その他の役務費計) 2,893千円 (その他の役務費計) 2,893千円
(役務費計) 2,893千円 (役務費計) 2,893千円
1 医療機関委託検診料 3,828千円 3,828千円
@5,200円*736件= 3,827 @5,200円*736件= 3,827
2 接触者健診等委託料 3,960千円 3,960千円
@132,000円*30回= 3,960 @132,000円*30回= 3,960
(健診費用) (健診費用)
3 感染性産業廃棄物処理等委託 58千円 58千円
58,000円= 58 58,000円= 58
(その他の委託料計) 7,846千円 (その他の委託料計) 7,846千円
(委託料計) 7,846千円 (委託料計) 7,846千円
1 結核菌遺伝子型別検査機器 6,136千円 6,136千円
6,135,480円= 6,135 6,135,480円= 6,135
(備品購入費計) 6,136千円 (備品購入費計) 6,136千円
(備品購入費計) 6,136千円 (備品購入費計) 6,136千円
(合計) 51,654千円 (合計) 51,654千円

 [特定財源の内訳]

平成28年度要求

平成28年度査定

積算内訳

金額

積算内訳

金額

1 接触者健診事業費 25,111 要求どおり 25,111
 
接触者健康診断費 接触者健康診断費
  37,698,310円*1/2= 18,849   37,698,310円*1/2= 18,849
 
 
管理検診費 管理検診費
  4,926,450円*1/2= 2,463   4,926,450円*1/2= 2,463
 
細菌等検査用備品 細菌等検査用備品
  6,135,480円*1/2= 3,067   6,135,480円*1/2= 3,067
 
発生動向調査事業 検査費 発生動向調査事業 検査費
  356,250円*1/2+1,105,800円*1/2= 731   356,250円*1/2+1,105,800円*1/2= 731
公衆衛生研究所分 公衆衛生研究所分
0= 0=
  25,111 25,111
  25,111 25,111
  25,111 25,111
  25,111 25,111
  25,111 25,111
  25,111 25,111


ここまで本文です。