平成28年度当初予算 福利厚生費

事業名 :福利厚生費(19960510) 予算要求課 会計課
細事業名 :福利厚生人件費(給与課) 予算計上課 会計課
細々事業名 :非常勤職員・災害補償費(19960510-00020005)
一般事業費 経常的経費 準義務的経費
要求額を見る 査定額を見る (単位 千円)

要求額の内訳

公単区分

査定額の内訳

本年度要求

1 警察本部医師報酬 4,224千円 4,224千円
(@170,000円+6,000円)*2人*12月= 4,224 (@170,000円+6,000円)*2人*12月= 4,224
<前年度当初予算額と同額> <前年度当初予算額と同額>
2 産業医報酬 24,648千円 24,648千円
  (1) 警察本部 4,368千円 4,368千円
(@25,000円+1,000円)*14人*12月= 4,368 (@25,000円+1,000円)*14人*12月= 4,368
<前年度当初予算額と同額> <前年度当初予算額と同額>
  (2) 警察署 20,280千円 20,280千円
(@25,000円+1,000円)*65人*12月= 20,280 (@25,000円+1,000円)*65人*12月= 20,280
<前年度当初予算額と同額> <前年度当初予算額と同額>
(報酬計) 28,872千円 (報酬計) 28,872千円
1 社会保険料 1千円 1千円
  (1) 警察学校産業医 1千円 1千円
312,000円 * 3.02/1,000 = 0 312,000円 * 3.02/1,000 = 0
<前年度当初予算額と同額> <前年度当初予算額と同額>
(非常勤職員分(人件費)計) 1千円 (非常勤職員分(人件費)計) 1千円
(非常勤職員分計) 1千円 (非常勤職員分計) 1千円
(共済費計) 1千円 (共済費計) 1千円
1 非常勤職員の災害補償 4,794千円 4,794千円
  (1) 療養補償費 2,100千円 2,100千円
2,100,000円 = 2,100 2,100,000円 = 2,100
  (2) 休業補償費 408千円 408千円
  408,000円= 408   408,000円= 408
<前年度当初予算額と同額> <前年度当初予算額と同額>
  (3) 遺族補償費 2,286千円 2,286千円
   <1> 遺族補償年金 2,286千円 2,286千円
  2,286,000円 = 2,286   2,286,000円 = 2,286
<前年度当初予算額と同額> <前年度当初予算額と同額>
(災害補償費計) 4,794千円 (災害補償費計) 4,794千円
(合計) 33,667千円 (合計) 33,667千円


ここまで本文です。