平成28年度当初予算 公益法人制度推進費

事業名 :公益法人制度推進費(20082715) 予算要求課 法務課
細事業名 :公益法人事務 予算計上課 法務課
細々事業名 :公益法人事務(20082715-00020002)
一般事業費 経常的経費 準義務的経費
要求額を見る 査定額を見る (単位 千円)

要求額の内訳

公単区分

前年度当初

本年度要求

1 非常勤嘱託員報酬 10,113千円 1 非常勤嘱託員報酬 9,933千円
非常勤嘱託員5名  10,135,200円= 非常勤嘱託員(5名)   9,932,400円= 9,932
特別嘱託員報酬  
非常勤嘱託員5名  0円=  
特別嘱託員報酬  
非常勤嘱託員  
【内示】  
-10,136,000円=  
【調整後要求額】  
10,112,400円=  
(内訳)  
@138,540円報酬月額+  
@30,000円交通費×12ケ月×5名  
2 公認会計士報酬 2,549千円 2 公認会計士報酬 2,559千円
公益法人立入検査公認会計士報酬 公益法人立入検査公認会計士報酬
 
1 立入検査 18,950円*45件*3回= 2,558
 18,930*45件*3回=  
公益法人立入検査公認会計士報酬  
 
1 立入検査  
     0円=  
公益法人立入検査公認会計士報酬  
【内示】  
-2,556,000円=  
【調整後要求額】  
2,548,800円=  
内訳  
@18,880円報酬単価×45件×3件  
(報酬計) 12,662千円 (報酬計) 12,492千円
1 非常勤嘱託員に係る共済費 1,690千円 1 非常勤嘱託員に係る共済費 1,644千円
             1,643,720円= 1,643
            1,644,090円=  
特別嘱託員に係る共済費  
 
 
非常勤嘱託員に係る共済費  
 
 
特別嘱託員に係る共済費  
非常勤嘱託員に係る共済費  
 
 
【内示】  
-1,645,000円=  
【調整後要求額】  
1,689,500円=  
 
             0円=  
特別嘱託員に係る共済費  
 
 
非常勤嘱託員に係る共済費  
(非常勤職員分(人件費)計) 1,690千円 (非常勤職員分(人件費)計) 1,644千円
(非常勤職員分計) 1,690千円 (非常勤職員分計) 1,644千円
(共済費計) 1,690千円 (共済費計) 1,644千円
1 公益法人事務に係る職員旅費 607千円 1 公益法人事務に係る職員旅費 432千円
  (1) 公益法人事務に係る職員旅費 607千円   (1) 公益法人事務に係る職員旅費 432千円
公益法人事務に係る職員旅費 公益法人事務に係る職員旅費
会議等出席(管外) 会議等出席(管外)
   28,880円*2人*3回=    28,880円*2人*3回= 173
 
委員調整(管内) 委員調整(管内)
   2,660円*1人*19回=    2,840円*1人*17回= 48
 
移行認定法人に対する立入検査 公益法人等に対する立入検査
   1,500円*2人*45法人=    1,500円*2人*70法人= 210
1,500円*3人*55法人=  
公益法人事務に係る職員旅費  
会議等出席(管外)  
    0円=  
 
委員調整(管内)  
    0円=  
 
移行認定法人に対する立入検査  
    0円=  
0円=  
公益法人事務に係る職員旅費  
会議等出席(管外)  
    0円=  
 
委員調整(管内)  
    0円=  
 
移行認定法人に対する立入検査  
    0円=  
0円=  
2 公認会計士実費弁償旅費 270千円 2 公認会計士実費弁償旅費 270千円
公認会計士実費弁償旅費 公認会計士実費弁償旅費
 
1 立入検査 2,000円*45件*3回= 270
  2,000*45件*3回=  
公認会計士実費弁償旅費  
 
1 立入検査  
       0円=  
公認会計士実費弁償旅費  
 
1 立入検査  
       0円=  
(旅費計) 877千円 (旅費計) 702千円
1 資料印刷代 505千円 1 資料印刷代 369千円
  (1) 資料印刷代 505千円   (1) 資料印刷代 369千円
公益認定申請書等印刷代 公益認定申請書等印刷代
        @145*50部=         145円*50部= 7
法人説明会資料代 法人説明会資料代
 役員向け   公益法人向け
        @170*800部=         170円*800部= 136
 公益法人向け   一般法人向け
        @170*800部=         150円*1,500部= 225
 一般法人向け  
        @150*1,500部=  
公益認定申請書等印刷代  
        0円=  
法人説明会資料代  
 役員向け  
             0円=  
 公益法人向け  
             0円=  
 一般法人向け  
             0円=  
公益認定申請書等印刷代  
        0円=  
法人説明会資料代  
 役員向け  
             0円=  
 公益法人向け  
             0円=  
 一般法人向け  
             0円=  
2 近畿ブロック会議資料等作成 2 近畿ブロック会議資料等作成 18千円
(資料等作成)
  200円*50人= 10
 
(茶代)
  150円*50人= 7
(消耗需用費計) 505千円 (消耗需用費計) 387千円
(需用費計) 505千円 (需用費計) 387千円
1 説明会手話通訳代 95千円 1 説明会手話通訳代 63千円
10,500円*3人*3回= 10,500円*3人*2回= 63
0円=  
0円=  
(その他の役務費計) 95千円 (その他の役務費計) 63千円
(役務費計) 95千円 (役務費計) 63千円
1 公益法人システム利用料等 942千円 1 公益法人システム利用料等 956千円
公益法人システム利用料 公益法人システム利用料
            713,668円=             706,764円= 706
 
公益法人G業務用端末使用料 公益法人G業務用端末使用料
34,536円*2台= 23,024円*2台= 46
           41,112円*4台=            41,112円*4台= 164
19,200円*2台= 38
平成24年度12月期2台  
(@2,878) 平成24年度12月期2台
平成24年12月から平成28年11月 (@2,878)
平成24年12月から平成28年11月
平成26年度12月期4台  
(@3,426) 平成26年度12月期4台
平成26年12月から平成30年11月 (@3,426)
公益法人システム利用料 平成26年12月から平成30年11月
調整要求 【内示額】-713,668円=  
     【調整後】 707,120円= 平成28年度12月期2台
(@4,800)
公益法人G業務用端末使用料 平成28年12月から平成32年11月
0円=  
            0円=  
 
平成24年度12月期2台  
(@2,878)  
平成24年12月から平成28年11月  
 
平成26年度12月期4台  
(@3,426)  
平成26年12月から平成30年11月  
公益法人システム利用料  
0円=  
 
公益法人G業務用端末使用料  
0円=  
            0円=  
 
平成24年度12月期2台  
(@2,878)  
平成24年12月から平成28年11月  
 
平成26年度12月期4台  
(@3,426)  
平成26年12月から平成30年11月  
2 近畿ブロック会議会場使用料 2 近畿ブロック会議会場使用料 132千円
会議室使用料
 98,496円*1.1= 108
 
委員控室使用料
 16,416円*1.1= 18
 
音響機器使用料
 5,508円= 5
(使用料及び賃借料計) 942千円 (使用料及び賃借料計) 1,088千円
(合計) 16,771千円 (合計) 16,376千円


ここまで本文です。