平成28年度当初予算 消防支援費

事業名 :消防支援費(19961792) 予算要求課 危機管理室
細事業名 :消防支援費 予算計上課 危機管理室
細々事業名 :消防支援費(19961792-00010001)
一般事業費 経常的経費 準義務的経費
要求額を見る 査定額を見る (単位 千円)

要求額の内訳

公単区分

前年度当初

本年度要求

1 消防賞じゅつ金見舞金 80千円 1 消防賞じゅつ金見舞金 76千円
80,000= 76,000= 76
2 操法大会知事杯購入 65千円 2 操法大会知事杯購入 62千円
65,000= 62,000= 62
3 知事表彰 1,244千円 3 知事表彰 1,182千円
消防勤続功労章 (2,570円*150個)= 消防勤続功労章 (2,440円*150個)= 366
消防功労章   (2,570円*150個)= 消防功労章   (2,440円*150個)= 366
表彰旗    (344,600円* 1琉)= 表彰旗    (327,400円* 1琉)= 327
表彰盾     (4,280円* 30個)= 表彰盾     (4,070円* 30個)= 122
4 大阪府消防殉職者慰霊祭供花代 15千円 4 大阪府消防殉職者慰霊祭供花代 14千円
15,000= 14,000= 14
5 救急業務高度化推進事業 960千円 5 救急業務高度化推進事業 912千円
委員報償費 委員報償費
@6,000円*160人= @6,000円*152人= 912
(報償費(補助費等)計) 2,364千円 (報償費(補助費等)計) 2,246千円
(報償費計) 2,364千円 (報償費計) 2,246千円
1 消防関係機関連絡 148千円 1 消防関係機関連絡 141千円
<庶務>消防関係機関連絡 <庶務>消防関係機関連絡
148,000円= 141,000円= 141
2 叙勲関係連絡調整旅費 87千円 2 叙勲関係連絡調整旅費 83千円
消防庁伝達式随行 消防庁伝達式随行
87,000= 83,000= 83
3 危険業務従事者叙勲 99千円 3 危険業務従事者叙勲 94千円
消防庁伝達式随行 消防庁伝達式随行
99,000= 94,000= 94
4 消防庁長官表彰 56千円 4 消防庁長官表彰 53千円
消防庁伝達式随行 消防庁伝達式随行
56,000= 53,000= 53
(旅費計) 390千円 (旅費計) 371千円
1 消防関係職員被服(夏・冬) 180千円 1 消防関係職員被服(夏・冬) 171千円
180,000円= 171,000円= 171
2 自動車燃料費 154千円 2 自動車燃料費 146千円
<庶務>154,000= <庶務>146,000= 146
3 追録、定期刊行物費 67千円 3 追録、定期刊行物費 64千円
<庶務> <庶務>
追録・定期刊行物 追録・定期刊行物
67,000= 64,000= 64
4 消防関係資料作成(複写サービス
  )
285千円 4 消防関係資料作成(複写サービス
  )
270千円
<庶務>285,000= <庶務>270,000= 270
5 事務用品の購入(室) 273千円 5 事務用品の購入(室) 260千円
<庶務>273,000= <庶務>260,000= 260
6 操法大会賞状用用紙購入 2千円 6 操法大会賞状用用紙購入 2千円
1,900= 1,900= 1
7 知事表彰 121千円 7 知事表彰 115千円
表彰状用紙購入費 126円*300枚= 表彰状用紙購入費 119円*300枚= 35
賞状用筒 276円*300個= 賞状用筒 264円*300個= 79
8 救急業務高度化推進事業 20千円 8 救急業務高度化推進事業 19千円
認定証用紙   8,300= 認定証用紙   8,200= 8
委嘱状用紙   4,600= 委嘱状用紙   4,500= 4
会議資料作成費 6,450= 会議資料作成費 6,300= 6
(消耗需用費計) 1,102千円 (消耗需用費計) 1,047千円
(需用費計) 1,102千円 (需用費計) 1,047千円
1 関係機関電話連絡代 202千円 1 関係機関電話連絡代 192千円
<庶務>202,000= <庶務>192,000= 192
2 救急業務高度化推進 42千円 2 救急業務高度化推進 10千円
郵券   41,700= 郵券   10,000= 10
(その他の役務費計) 244千円 (その他の役務費計) 202千円
(役務費計) 244千円 (役務費計) 202千円
1 ETC利用料 257千円 1 ETC利用料 244千円
<庶務>257,000円= <庶務>244,000円= 244
(使用料及び賃借料計) 257千円 (使用料及び賃借料計) 244千円
1 緊急消防援助隊 824千円 1 緊急消防援助隊 824千円
訓練経費 訓練経費
合同訓練に係る経費 合同訓練に係る経費
495,000= 495 495,000= 495
 
訓練用資機材 訓練用資機材
訓練用資機材整備費 訓練用資機材整備費
329,000= 329 329,000= 329
2 全国航空消防防災協議会負担金 400千円 2 全国航空消防防災協議会負担金 400千円
400,000= 400 400,000= 400
(その他に対するもの計) 1,224千円 (その他に対するもの計) 1,224千円
(負担金計) 1,224千円 (負担金計) 1,224千円
1 消防協会補助金 11,400千円 1 消防協会補助金 11,400千円
11,400,000円= 11,400,000円= 11,400
(奨励補助団体に対するもの計) 11,400千円 (奨励補助団体に対するもの計) 11,400千円
(補助金計) 11,400千円 (補助金計) 11,400千円
(負担金、補助及び交付金計) 12,624千円 (負担金、補助及び交付金計) 12,624千円
(合計) 16,981千円 (合計) 16,734千円


ここまで本文です。