平成28年度当初予算 措置診察関係事業費

事業名 :措置診察関係事業費(19961331) 予算要求課 地域保健課
細事業名 :措置診察関係事業費 予算計上課 地域保健課
細々事業名 :措置診察関係事業費(19961331-00010001)
一般事業費 経常的経費 準義務的経費
要求額を見る 査定額を見る (単位 千円)

要求額の内訳

公単区分

前年度当初

本年度要求

1 精神保健指定医報酬 3,867千円 1 精神保健指定医報酬 3,555千円
(精神保健指定医) (精神保健指定医)
 @10,070円*384人=  @10,070円*353人= 3,554
(報酬計) 3,867千円 (報酬計) 3,555千円
1 労災保険料 12千円 1 労災保険料 11千円
(民間指定医) (民間指定医)
@3,866,880円*3/1000= @3,343,240円*3/1000= 10
(非常勤職員分(人件費)計) 12千円 (非常勤職員分(人件費)計) 11千円
(非常勤職員分計) 12千円 (非常勤職員分計) 11千円
(共済費計) 12千円 (共済費計) 11千円
1 鑑定介助者謝礼 1 鑑定介助者謝礼
2 措置患者搬送介助者謝礼 57千円 2 措置患者搬送介助者謝礼 57千円
@18,900円*3回= @18,900円*3回= 56
3 通訳謝金 20千円 3 通訳謝金 20千円
@6,600円*3回= @6,600円*3回= 19
4 措置診察体制確保協力謝金 660千円 4 措置診察体制確保協力謝金 600千円
措置診察(連休対応)体制確保協力謝金 措置診察(連休対応)体制確保協力謝金
@60,000円*11日= @60,000円*10日= 600
 
※負担割合 ※負担割合
大阪府:大阪市:堺市 大阪府:大阪市:堺市
1:1:1 1:1:1
(報償費(補助費等)計) 737千円 (報償費(補助費等)計) 677千円
(報償費計) 737千円 (報償費計) 677千円
1 指定医旅費 482千円 1 指定医旅費 424千円
(指定医旅費) (指定医旅費)
@1,000円*482人= @1,000円*424人= 424
2 鑑定立会吏員旅費 364千円 2 鑑定立会吏員旅費 332千円
@2,100円*173人= @2,100円*158人= 331
3 事前調査 10千円 3 事前調査 10千円
@10,000円= @10,000円= 10
4 厚生労働省連絡調整旅費 60千円 4 厚生労働省連絡調整旅費 60千円
30,000円*2人*1回= 30,000円*2人*1回= 60
(旅費計) 916千円 (旅費計) 826千円
1 鑑定にかかる事務費 640千円 1 鑑定にかかる事務費 523千円
(ガソリン代) (ガソリン代)
@153円*3,200リットル*0.98*0.97= @123円*3,200リットル*0.98*0.97*0.95= 355
(鑑定服) (鑑定服)
@4,900円*10人*2回*0.98*0.97= @4,900円*10人*2回*0.98*0.97*0.95= 88
(防寒着) (防寒着)
@4,300円*10人*0.98*0.97= @4,300円*10人*0.98*0.97*0.95= 38
 
(その他消耗品) (その他消耗品)
@40,000円= @40,000円= 40
(消耗需用費計) 640千円 (消耗需用費計) 523千円
1 鑑定車維持補修費 96千円 1 鑑定車維持補修費 91千円
@97,000円*0.98= @97,000円*0.98*0.95= 90
(維持需用費計) 96千円 (維持需用費計) 91千円
(需用費計) 736千円 (需用費計) 614千円
1 鑑定時携帯電話料 120千円 1 鑑定時携帯電話料 120千円
@2,500円*4台*12月= 120 @2,500円*4台*12月= 120
2 自賠責保険料 2 自賠責保険料 9千円
8,910円×1台= 8
3 電話代 3 電話代
(その他の役務費計) 120千円 (その他の役務費計) 129千円
(役務費計) 120千円 (役務費計) 129千円
1 措置患者搬送補助業務委託料 9,455千円 1 措置患者搬送補助業務委託料 9,034千円
@9,454,968円= @9,033,768円= 9,033
 
〇消費税増税への対応  
@9,454,968円/1.08*(0.10-0.08)*6/12=  
〇消費税増税への対応  
-@9,454,968円/1.08*(0.10-0.08)*6/12=  
 
端数調整  
@-1,000円=  
2 措置患者搬送運転業務委託料 557千円 2 措置患者搬送運転業務委託料 557千円
@531,250円*0.97*1.08= @556,200円= 556
 
〇消費税増税への対応  
@531,250*0.97*(0.10-0.08)*(6/12)=  
〇消費税増税への対応  
-@531,250*0.97*(0.10-0.08)*(6/12)=  
(その他の委託料計) 10,012千円 (その他の委託料計) 9,591千円
(委託料計) 10,012千円 (委託料計) 9,591千円
1 タクシー借上料 1,068千円 1 タクシー借上料 1,018千円
@1,067,039円= @1,018,000円= 1,018
2 高速道路通行料 360千円 2 高速道路通行料 360千円
@30,000円*1台*12月= 360 @30,000円*1台*12月= 360
3 受信料 8千円 3 受信料 8千円
  (1) NHK受信料 8千円   (1) NHK受信料 8千円
   <1> 鑑定車載カーナビNHK受信料 8千円    <1> 鑑定車載カーナビNHK受信料 8千円
7,080円*1台= 7,272円*1台= 7
 
〇消費税増税対応分  
7,080/1.08*(0.10-0.08)*(6/12)=  
〇消費税増税対応分  
-7,080/1.08*(0.10-0.08)*(6/12)=  
(使用料及び賃借料計) 1,436千円 (使用料及び賃借料計) 1,386千円
1 移譲事務交付金 142千円 1 移譲事務交付金 227千円
  (1) 措置診察立会事務 142千円   (1) 措置診察立会事務 227千円
○人件費 ○人件費
@4,264円*8件*4時間= @4,263円*13件*4時間= 221
○事務費 ○事務費
@4,840円= @4,840円= 4
(市町村に対するもの計) 142千円 (市町村に対するもの計) 227千円
(交付金計) 142千円 (交付金計) 227千円
(負担金、補助及び交付金計) 142千円 (負担金、補助及び交付金計) 227千円
1 救急車車検費用 1 救急車車検費用 25千円
  (1) 重量税   (1) 重量税 25千円
24,600円= 24
(公課費計) 0千円 (公課費計) 25千円
(合計) 17,978千円 (合計) 17,041千円

 [特定財源の内訳]

平成27年度当初

平成28年度要求

積算内訳

金額

積算内訳

金額

1 鑑定護送介助料 1 鑑定護送介助料
2 措置患者移送車輌燃料費 349 2 措置患者移送車輌燃料費 266
465,413円*3/4= 355,449円*3/4= 266
3 措置患者移送車輌有料道路料金 270 3 措置患者移送車輌有料道路料金 270
360,000円*3/4= 360,000円*3/4= 270
4 措置患者搬送運転業務委託料 417 4 措置患者搬送運転業務委託料 417
556,200円*3/4= 556,200円*3/4= 417
 
〇消費税増税対応分  
5,150円*3/4=  
〇消費税増税対応分  
-5,150円*3/4=  
(精神保健対策事業負担金計) 1,036   953
(公衆衛生費負担金計) 1,036   953
目計 健康医療費国庫負担金 1,036   953
項計 国庫負担金 1,036   953
款計 国庫支出金 1,036   953
1 措置診察(連休対応)体制確保料 440 1 措置診察(連休対応)体制確保料 400
1 大阪市・堺市負担金分 1 大阪市・堺市負担金分
大阪市負担金 大阪市負担金
660,000円*1/3= 600,000円*1/3= 200
堺市負担金 堺市負担金
660,000円*1/3= 600,000円*1/3= 200
(精神保健対策事業雑入計) 440   400
(健康医療費雑入計) 440   400
目計 雑入 440   400
項計 雑入 440   400
款計 諸収入 440   400
合計 1,476   1,353


ここまで本文です。