令和4年度当初予算(政策的経費) 要介護認定適正化推進事業費

管理事業名 :高齢者福祉事業 予算要求課 高齢介護室
事業名 :要介護認定適正化推進事業費(20210044) 予算計上課 高齢介護室
款名・項名・目名 :福祉費 高齢者福祉費 高齢者福祉推進費
(単位 千円)

事業概要                                                

目的                                                   内容                                                  
  病院医師等、医療従事者の介護保険及び要介護認定制                             病院医師を中心とした医療従事者が、要介護認定制度                          
 度の研修の受講機会を増やすことにより、制度に関する                            について一層理解し病院と介護の連携が推進されるよう                          
 理解が深められ、適切な要介護認定等の情報提供等が行                            病院内研修にて活用しやすい教材を作成し、病院長に対                          
 われるとともに、主治医意見書を速やかに提出でき、円                            し、病院主体の研修実施について協力依頼を行うことで                          
 滑な要介護認定に資することを目的とする。                                 研修での活用を促す。                                         
根拠法令                                                  (1)要介護認定理解促進会議(5回)                                 
 介護保険法5条、27条                                          (2)関係団体、病院長等への周知                                   
 (3)動画教材の提供                                         

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初 1,813 1,813 0 0 0
要求額 3,304 3,304 0 0 0
査定額 3,304 3,304 0 0 0

特定財源の積算根拠

項目

当初要求

査定額

福祉費国庫補助金 高齢者福祉費補助金 高齢者福祉事業補助金 3,304 3,304

要求額の内訳

査定額の内訳

1 病院医師等向け要介護認定理解促進事業         
。。
3,304千円 要求どおり                        
○国庫補助の範囲内で執行のこと              
3,304千円
 (1) 病院医師等向け要介護認定理解促進        
    事業        
3,304千円                              
                             
3,304千円

明細 病院医師等向け要介護認定理解促進事業 病院医師等向け要介護認定理解促進事業(20210044-01440255)



ここまで本文です。