令和4年度当初予算(部長後調整要求) スタートアップ資金調達促進事業費

管理事業名 :新事業創造事業 予算要求課 商業・サービス産業課
事業名 :スタートアップ資金調達促進事業費(20220139) 予算計上課 中小企業支援室
款名・項名・目名 :商工労働費 商工業費 商工業振興費
(単位 千円)

事業概要                                                

目的                                                   内容                                                  
  2025年大阪・関西万博に向け、スタートアップの活躍                          【部長後調整要求理由】                                        
 を促進していくためには、「ディープテック」と呼ばれ                            新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金の充                          
 るスタートアップの成長を支援していくことが必要であ                            当に伴う財源更正                                           
 る。大阪における「ディープテック」の成長環境は、人                          
 材確保、シーズの事業化に向けたノウハウ、資金調達等                          
 の面で、首都圏に大きく遅れをとっている。こうした課                          
 題に対し、民間ファンドの組成促進に向けた取組みを推                          
 進することで、資金調達面の課題解決をめざす。                             

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初 0 0 0 0 0
要求額 30,876 0 0 0 30,876
内示額 29,975 0 0 0 29,975
調整要求額(部長後) 0 29,975 0 0 ▲29,975
査定額 0 29,975 0 0 ▲29,975

特定財源の積算根拠

項目

当初要求

査定額

商工労働費国庫補助金 商工業費補助金 新事業創造事業補助金 29,975 29,975

要求額の内訳

査定額の内訳

1 スタートアップ資金調達促進事業(単独         
  )                          
▲29,975 千円 要求どおり                        
                             
▲29,975 千円
 (1) スタートアップ資金調達促進事業(        
    単独)        
▲29,975 千円                              
                             
▲29,975 千円
2 スタートアップ資金調達促進事業(公共         
  )                          
29,975千円 要求どおり                        
                             
29,975千円
 (1) スタートアップ資金調達促進事業(        
    公共)        
29,975千円                              
                             
29,975千円

明細 スタートアップ資金調達促進事業(単独) スタートアップ資金調達促進事業(単独)(20220139-03890697)

明細 スタートアップ資金調達促進事業(公共) スタートアップ資金調達促進事業(公共)(20220139-05410958)



ここまで本文です。