令和4年度当初予算(部長後調整要求) 動物愛護管理事業費

管理事業名 :動物愛護事業 予算要求課 動物愛護畜産課
事業名 :動物愛護管理事業費(20060312) 予算計上課 動物愛護畜産課
款名・項名・目名 :環境農林水産費 動物愛護畜産業費 動物愛護畜産振興費
(単位 千円)

事業概要                                                

目的                                                   内容                                                  
 動物の愛護及び管理に関する法律(以下「動愛法」)大阪                           【成果指標】令和3年に新たに策定した大阪府動物愛護                          
 府動物の愛護及び管理に関する条例(以下「条例」)、                            管理推進計画に基づき大阪府域全体で、令和3年度から                          
 狂犬病予防法に基づき、動物の愛護及び適正飼養を推進                            令和12年度までの10年間で、犬猫の殺処分数の数値目標                        
 し、人と愛護動物が共生できる社会の実現を目指す。                             を令和元年度比50%削減(1,401頭⇒700頭)とした。                      
 飼い犬や野犬による人への危害の防止、犬の飼い主に係                                                                               
 留義務等遵守事項の周知徹底、犬、猫等の適正飼養を推                            1 動物取扱業登録等事業                                       
 進する。                                                  動愛法に基づき、動物取扱業を営む者の登録事務や行                          
根拠法令                                                  政指導、動物取扱責任者研修会を開催する。                               
 狂犬病予防法                                               【活動指標】研修会受講者数                                      
 動物の愛護及び管理に関する法律                                       令和2年度1,894名予定も中止(実績)                              
 大阪府動物の愛護及び管理に関する条例                                    令和3年度1,985名見込も中止(見込)                              
  令和4年度2,033名(予定)                                   
 2 動物愛護推進事業                                         
  動物愛護関係行事、各種冊子の作成・配布、動物愛護                          
 推進員の活動・支援を通じた動物愛護管理の普及啓発。                          
 【活動指標】犬のしつけ教室開催回数                                  
  令和2年度4回予定も中止 令和3年度4回(見込)                          
  令和4年度4回(予定)                                       
 3 動物管理指導事業                                         
  動愛法及び条例に基づき、引取り動物を保護収容し、                          
 治療や譲渡等を実施。                                         
 【活動指標】飼い主への返還数(猫)                                  
  令和2年度0匹(実績)令和3年度1匹(見込)                            
  令和4年度1匹(予定)                                       
 4 狂犬病予防関係費                                         
  狂犬病予防法、動愛法及び条例に基づき浮浪犬の捕獲                          
 ・抑留、犬の引取り収容、譲渡等を行う。                                
 【活動指標】飼い主への返還数                                     
  令和2年度20頭(実績)令和3年度34頭(見込)                          
  令和4年度32頭(予定)                                      
 5 庁舎等管理費                                           
  動物愛護管理センター及び3支所の施設設備の維持管理。                        
 6 動物愛護管理基金事業費                                      
  収容動物の資質改善による譲渡の促進、および所有者                          
 のいない猫に起因する問題の解決に取り組む地域団体等                          
 への支援を実施する。                                         
 【調整要求理由】                                           
  非常勤作業員の報酬単価等の改定に伴うもの                              

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初 114,122 0 0 84,157 29,965
要求額 108,420 0 0 76,778 31,642
内示額 108,420 0 0 76,778 31,642
調整要求額(部長後) 496 0 0 0 496
査定額 496 0 0 0 496

要求額の内訳

査定額の内訳

1 動物取扱業登録等事業                  72千円 要求どおり                         72千円
 (1) 動物取扱業登録事業                72千円                               72千円
2 狂犬病予防関係費                    424千円 要求どおり                         424千円
 (1) 捕獲、登録関係費                 424千円                               424千円

明細 動物取扱業登録等事業 動物取扱業登録事業(20060312-00010001)

明細 狂犬病予防関係費 捕獲、登録関係費(20060312-00110012)



ここまで本文です。