令和4年度当初予算(部長後調整要求) 肝炎肝がん総合対策事業費

管理事業名 :がん対策事業 予算要求課 健康づくり課
事業名 :肝炎肝がん総合対策事業費(20021423) 予算計上課 健康推進室
款名・項名・目名 :健康医療費 公衆衛生費 健康増進費
(単位 千円)

事業概要                                                

目的                                                   内容                                                  
  肝炎に関する社会的関心が高まっているなか、大阪府                            1 肝炎肝がん総合対策事業                                      
 においても国の肝炎対策の強化を踏まえ、肝炎ウイルス                             ・ 肝炎、肝がんの病態について府民に正しい普及                           
 検査を無料にて実施し、検査の受診しやすい体制にて、                              啓発                                               
 検査未受診者の解消を図る。                                         ・ 健康増進事業の対象外となる府民の肝炎ウイルス                          
  要診療者に対する専門医療機関等への受診勧奨を積極                              検診の受診機会の確保、受検勧奨                                  
 的に実施し、早期発見、早期治療の向上に努める等肝炎                             ・ 肝炎ウイルスキャリアに対する継続的なフォロー                          
 ウイルス検査から精密検査受診へのフォロー等、総合的                              システムの確立                                          
 に肝炎対策に取り組む。                                                                                             
  また、肝炎医療コーディネーターを養成し、府民への                            活動指標:医療機関における肝炎ウイルス検査件数                            
 肝炎医療に関する普及啓発、患者やその家族への情報提                                【C型肝炎ウイルス検査件数】                                 
 供などの支援を行う。                                                2017(平成29)年度:7,820件                           
開始終了年度                                                     2018(平成30)年度:7,586件                           
 平成14年度〜                                                   2019(令和元)年度:5,502件                            
根拠法令                                                       2020(令和2)年度:4,850件                            
 肝炎対策基本法・大阪府がん対策推進計画他                                      2021(令和3)年度:4,798件                            
      2022(令和4)年度:4,899件(予定)                        
     【B型肝炎ウイルス検査件数】                                 
      2017(平成29)年度:7,770件                           
      2018(平成30)年度:7,552件                           
      2019(令和元)年度:5,490件                            
      2020(令和2)年度:4,827件                            
      2021(令和3)年度:4,798件                            
      2022(令和4)年度:4,899件(予定)                        
                                                    
 成果指標:肝炎ウイルスキャリアの早期発見                               
                                                    
 【部長後調整理由】                                          
 1.非常勤職員報酬単価の改定に伴う調整                                
 2.社会保険料率と期末手当支給率の改定に伴う調整                           

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初 7,155 3,412 0 0 3,743
要求額 6,702 3,349 0 0 3,353
内示額 6,702 3,349 0 0 3,353
調整要求額(部長後) 98 49 0 0 49
査定額 98 49 0 0 49

要求額の内訳

査定額の内訳

1 肝炎肝がん総合対策事業                 98千円 要求どおり                         98千円
 (1) 医療機関分肝炎ウイルス検査事務費         98千円                               98千円

明細 肝炎肝がん総合対策事業 医療機関分肝炎ウイルス検査事務費(20021423-00050013)



ここまで本文です。