令和4年度当初予算(課長後調整要求) 特別徴収義務者徴収奨励金

管理事業名 :賦課徴収事業 予算要求課 税務局
事業名 :特別徴収義務者徴収奨励金(19963022) 予算計上課 税務局
款名・項名・目名 :総務費 徴税費 賦課徴収費
(単位 千円)

事業概要                                                

目的                                                   内容                                                  
  特別徴収義務者に対し、税の特別徴収に係る事務負担                            1 ゴルフ場利用税徴収奨励金                                     
 を報償し、併せて納期内納入の高揚を図るため、奨励金                               交付率:納税額の1.296%(全月納期内完納                          
 を交付する。                                                      分)                                          
根拠法令                                                  2 軽油引取税徴収奨励金                                       
 昭和49年6月8日付け課第160号総務部長通達                                 交付率:納税額の2.0%(全月納期内完納分)                          
 3 宿泊税徴収奨励金                                         
   <宿泊税充当事業>                                        
    交付率:納税額の2.5%(全月納期内完納分)                          
                                                    
 【課長後調整要求理由】                                        
 所要見込額の変更に伴う調整要求                                    

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初 970,150 0 0 0 970,150
要求額 948,822 0 0 0 948,822
内示額 948,822 0 0 0 948,822
調整要求額(課長後) ▲5,314 0 0 0 ▲5,314
査定額 ▲5,314 0 0 0 ▲5,314

要求額の内訳

査定額の内訳

1 特別徴収義務者徴収奨励金                ▲5,314 千円 要求どおり                         ▲5,314 千円
 (1) 特別徴収義務者徴収奨励金<宿泊税        
    >        
▲5,314 千円                              
                             
▲5,314 千円

明細 特別徴収義務者徴収奨励金 特別徴収義務者徴収奨励金<宿泊税>(19963022-00010647)



ここまで本文です。