令和3年度当初予算(政策的経費) 既存中層住宅エレベーター設置事業費

管理事業名 :府営住宅事業 予算要求課 住宅経営室
事業名 :既存中層住宅エレベーター設置事業費(20120335) 予算計上課 住宅経営室
款名・項名・目名 :府営住宅費 府営住宅費 府営住宅費
(単位 千円)

事業概要                                                

目的                                                   内容                                                  
  高齢者をはじめとする入居者の階段の昇降にかかる負                            【事業内容】                                             
 担軽減を図るとともに、府営住宅を良質なストックとし                              大阪府営住宅ストック総合活用計画に基づき、既存                          
 て活用するため、既存の中層住宅にエレベーターを設置                             中層住宅へのエレベーター設置を行う。                                
 する。                                                                                                     
開始終了年度                                                【事業期間】平成28年度〜令和7年度(10年間)                           
 平成28年度〜令和 7年度                                                                                           
根拠法令                                                  【事業量】 約2,650基                                      
 公営住宅法                                                 《活動指標》 令和元年度    107基                              
        令和2年度    203基(見込み)                         
        令和3年度要求  300基                               
  《成果指標》                                            
  令和7年度までにエレベーター設置基数  2,650基                        
  令和2年度中エレベーター設置工事着手基数                              
             (設置済含む)   646基                         
 【自己評価】                                             
   大阪府営住宅ストック総合活用計画において                             
  バリアフリー化率65.0%を設定しており、府営住                          
  宅に順次エレベーターを設置することで、目標の                            
  達成に向けて取り組んでいる。                                    
債務負担行為                                              
 ・事項                                                
  令和3年度既存中層住宅エレベーター設置工事                             
 ・期間                                                
  令和 3年度〜令和 4年度                                     
 ・限度額(限度額文言)                                        
  9,762,908千円                                       

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

他会計から繰入

前年度当初 10,154,628 4,829,479 4,734,000 591,149 0
要求額 10,043,969 4,716,579 4,627,000 700,390 0
査定額 10,043,969 4,716,579 4,627,000 700,390 0

特定財源の積算根拠

項目

当初要求

査定額

府債 府営住宅債 府営住宅建設事業債 4,627,000 4,627,000
府営住宅費国庫補助金 府営住宅費補助金 社会資本整備総合交付金 4,716,579 4,716,579
府営住宅整備基金繰入金 府営住宅整備基金繰入金 府営住宅整備基金繰入金 700,390 700,390

要求額の内訳

査定額の内訳

1 中層エレベーター設置事業費(公共)           9,433,250千円 要求どおり                         9,433,250千円
 (1) 中層エレベーター設置事業費(公共        
    )        
9,433,250千円                              
                             
9,433,250千円
2 中層エレベーター設置事業費(単独)           610,719千円 要求どおり                         610,719千円
 (1) 中層エレベーター設置事業費(単独        
    )        
610,719千円                              
                             
610,719千円

明細 中層エレベーター設置事業費(公共) 中層エレベーター設置事業費(公共)(20120335-00010001)

明細 中層エレベーター設置事業費(単独) 中層エレベーター設置事業費(単独)(20120335-00020002)

備考
債務負担行為有り


ここまで本文です。