令和3年度当初予算(政策的経費) 府債発行費

管理事業名 :公債管理事業 予算要求課 財政課
事業名 :府債発行費(20111006) 予算計上課 財政課
款名・項名・目名 :府債費 府債費 諸費
(単位 千円)

事業概要                                                

目的                                                   内容                                                  
 1 手数料                                              
  下記の対象会計に係る府債の発行や既に発行した府債                          
 の元利償還に際して必要となる手数料の支出を行う。                           
                                                    
 【対象会計・発行手数料】                                       
  ○一般会計                                             
                                                    
 【対象会計・元利償還手数料】                                     
  ○一般会計                                             
  ○市町村施設整備資金特別会計                                    
  ○不動産調達特別会計                                        
  ○港湾整備事業特別会計                                       
  ○大阪府営住宅事業特別会計                                     
                                                    
 2 事務費                                              
  ○府債の発行・管理に要するシステム関係経費                             
  ○財務マネジメント委員会関係経費                                  
  ○府債の安定消化に資するためのIR活動等事務費                           

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

他会計から繰入

前年度当初 2,890,259 0 0 0 2,890,259
要求額 2,705,904 0 0 0 2,705,904
査定額 2,705,904 0 0 0 2,705,904

特定財源の積算根拠

項目

当初要求

査定額

特別会計繰入金 港湾整備事業特別会計繰入金 173 173
一般会計繰入金 一般会計繰入金 2,699,935 2,699,935
特別会計繰入金 大阪府営住宅事業特別会計繰入金 大阪府営住宅事業特別会計繰入金 5,417 5,417
特別会計繰入金 市町村施設整備資金特別会計繰入金 379 379

要求額の内訳

査定額の内訳

1 手数料                         2,686,649千円 要求どおり                         2,686,649千円
 (1) 発行手数料                    2,592,714千円                               2,592,714千円
 (2) 償還手数料                    93,935千円                               93,935千円
2 事務費                         19,255千円 要求どおり                         19,255千円
 (1) 事務費                      19,255千円                               19,255千円

明細 手数料 発行手数料(20111006-00010001)

明細 手数料 償還手数料(20111006-00010002)

明細 事務費 事務費(20111006-00020003)



ここまで本文です。