令和3年度当初予算(部長後調整要求) 後期高齢者支援金

管理事業名 :国民健康保険事業 予算要求課 国民健康保険課
事業名 :後期高齢者支援金(20181565) 予算計上課 健康推進室
款名・項名・目名 :国民健康保険事業費 国民健康保険事業費 国民健康保険運営費
(単位 千円)

事業概要                                                

目的                                                   内容                                                  
 国民健康保険の安定的な財政運営、事業の効率的な実施                            社会保険診療報酬支払基金への後期高齢者支援金等の納                          
 の確保等国民健康保険事業の健全な運営について中心的                            付に要する費用。                                           
 な役割を果たし、国保事業運営の安定化を図るもの。                                                                                
開始終了年度                                                【調整要求理由】                                           
 平成30年度〜                                               国から示された確定係数等に基づき所要額を確定した                          
根拠法令                                                  ことによる。                                             
 国民健康保険法第3条、第4条第2項                                  
 高齢者の医療の確保に関する法律                                    

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

他会計から繰入

前年度当初 110,413,602 46,509,210 0 55,051,202 8,853,190
要求額 110,413,602 46,509,210 0 55,051,202 8,853,190
内示額 110,413,602 46,509,210 0 55,051,202 8,853,190
調整要求額(部長後) ▲11,621 ▲471,479 0 474,776 ▲14,918
査定額 ▲11,621 ▲471,479 0 474,776 ▲14,918

特定財源の積算根拠

項目

当初要求

査定額

一般会計繰入金 都道府県繰入金 都道府県繰入金 ▲14,918 ▲14,918
国民健康保険事業費納付金 後期高齢者支援金等納付金 一般被保険者後期高齢者支援金等納付金 474,776 474,776
療養給付費等負担金 療養給付費等負担金 療養給付費等負担金 ▲59,670 ▲59,670
調整交付金 普通調整交付金 普通調整交付金 ▲411,809 ▲411,809

要求額の内訳

査定額の内訳

1 後期高齢者支援金                    ▲11,331 千円 要求どおり                         ▲11,331 千円
 (1) 後期高齢者支援金                 ▲11,331 千円                               ▲11,331 千円
2 後期高齢者関係事務費拠出金               ▲290 千円 要求どおり                         ▲290 千円
 (1) 後期高齢者関係事務費拠出金            ▲290 千円                               ▲290 千円

明細 後期高齢者支援金 後期高齢者支援金(20181565-00010001)

明細 後期高齢者関係事務費拠出金 後期高齢者関係事務費拠出金(20181565-00020002)



ここまで本文です。