令和3年度補正(3号) 大阪府営業時間短縮等協力金支給事業費

管理事業名 :商工振興総務企画事業 予算要求課 経営支援課
事業名 :大阪府営業時間短縮等協力金支給事業費(20210316) 予算計上課 中小企業支援室
款名・項名・目名 :商工労働費 商工業費 商工業振興費
(単位 千円)

事業概要                                                

目的                                                   内容                                                  
  新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するため、大                            (大阪府全域 緊急事態宣言 第5期)                                 
 阪府が指定する区域に対し、営業時間短縮等の要請を実                            ○次の全ての要件を満たす事業者に協力金を支給する。                          
 施するとともに、協力した事業者に対し協力金を支給す                            ・大阪府域に飲食店・遊興施設(食品衛生法上の飲食店                          
 るもの。                                                  営業許可を受けている店舗)を有すること                               
 ・酒類提供又はカラオケ設備提供をしない施設の場合、                          
  夜20時から翌朝5時までの夜間時間帯に営業を行って                         
  いた店舗において、朝5時から夜20時までの間に営業                         
  時間を短縮する                                           
 ・酒類提供又はカラオケ設備提供をする施設の場合、                           
  施設を休止する                                           
 ・4月25日〜5月31日の37日間、営業時間の短                           
  縮、または休業要請を遵守していること                                
 ・感染防止宣言ステッカーを導入していること                              
 ※感染防止宣言ステッカーを導入していない期間は休業                          
  していることが必要                                         
 ・営業に関する必要な許認可等を取得していること                            
                                                    
 (大規模施設等協力金)                                        
 〇緊急事態措置の期間中(4月25日〜5月31日)に                          
  に、新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するた                           
  め、人流抑制を図る観点から、大阪府内において新型                          
  インフルエンザ等対策特別措置法第24条第9項の休業                         
  要請に応じた事業者等を対象として、大規模施設等に                          
  対する協力金を支給する。                                      
 ・大規模施設                                             
  特措法第24条第9項に基づく休業要請を行った1,000                       
  平米超の施設に対し、1日あたり休業面積1,000平米毎                       
  に20万円を支給                                          
  また、下記のテナント事業者等への協力金の支給対象                          
  となるテナント事業者等が10店舗以上存在する大規                          
  模施設に対し、テナント事業者等の管理把握に係る追                          
  加支給分として、テナント事業者等への協力金の支給                          
  対象となるテナント事業者等1店舗につき1日あたり                          
  2千円を支給                                            
                                                    
 ・テナント事業者等                                          
  上記の大規模施設、または無観客開催要請を行った施                          
  設の一部を貸借することにより、当該施設に来場した                          
  一般消費者を対象に飲食業以外の事業を営む事業者等                          
  に対し、1日あたり休業面積100平米毎に2万円を支給                        

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

現計予算額 175,755,783 168,698,826 0 5,294,800 1,762,157
補正額 189,989,251 188,057,202 0 0 1,932,049
査定額 189,989,251 188,057,202 0 0 1,932,049

特定財源の積算根拠

項目

現計予算額

補正要求

査定額

雑入 商工労働費雑入 商工振興総務企画事業雑入 5,294,800 0 0
商工労働費国庫補助金 商工業費補助金 商工振興総務企画事業補助金 168,698,826 188,057,202 188,057,202

要求額の内訳

査定額の内訳

1 営業時間短縮協力金支給事業(大阪府全         
  域 緊急事態宣言)                  
117,509,426千円 要求どおり                        
                             
117,509,426千円
 (1) 営業時間短縮協力金支給事業(大阪        
    府全域 緊急事態宣言)        
117,509,426千円                              
                             
117,509,426千円
2 大規模施設等休業要請協力金支給事業           72,479,825千円 要求どおり                         72,479,825千円
 (1) 大規模施設等休業要請協力金支給事        
    業        
72,479,825千円                              
                             
72,479,825千円

明細 営業時間短縮協力金支給事業(大阪府全域 緊急事態宣言) 営業時間短縮協力金支給事業(大阪府全域 緊急事態宣言)(20210316-05290888)

明細 大規模施設等休業要請協力金支給事業 大規模施設等休業要請協力金支給事業(20210316-05310890)



ここまで本文です。