令和3年度当初予算(政策的経費) 妊孕性温存治療助成事業費

管理事業名 :がん対策事業 予算要求課 健康づくり課
事業名 :妊孕性温存治療助成事業費(20210067) 予算計上課 健康推進室
款名・項名・目名 :健康医療費 公衆衛生費 健康増進費
(単位 千円)

事業概要                                                

目的                                                   内容                                                  
 将来、子どもを産み育てることを望む小児・AYA世代                            1 小児・AYA世代のがん患者に対する妊孕性温存治療                         
 のがん患者が、希望を持ってがん治療に取り組めるよう                            費助成制度                                              
 、がん治療開始前に行う妊孕性温存治療費の一部を助成                            【助成制度(対象者)】                                        
 する。                                                  以下の(1)〜(4)のすべてに該当する者                               
開始終了年度                                                (1)妊孕性温存治療の開始日において府内に住所を有                          
 令和 3年度〜                                              し、年齢が満40歳未満の者                                      
 (2)ガイドラインに基づき、がん治療により生殖機能                          
 が低下する又は生殖機能を失う恐れがあると医師に診断                          
 された者                                               
 (3)妊孕性温存治療を行う時期に府特定不妊治療費助                          
 成事業等に基づく助成を受けていない者                                 
 (4)所得要件を満たす者(世帯収入730万円未満)                          
 【助成の対象治療費】                                         
 〇生殖機能が低下する又は失う恐れのあるがん治療開始                          
 前に、                                                
 @がん治療の担当医師から紹介を受けた医療機関におい                          
 て、ガイドラインにおける推奨グレードA、B、又はC1に                        
 基づき行われる精子の採取・凍結⇒30,000円                            
                                                    
 A公益社団法人日本産科婦人科学会見解(H31.4月)に                        
 準じて温存治療を行う医療機関で、ガイドラインにおけ                          
 る推奨グレードA、B、又はC1に基づき行われる卵子、卵                        
 巣組織の採取・凍結、胚(受精卵)の凍結⇒200,000円                       
                                                    
 B日本・がん生殖医療学会が認定した意思決定支援施設                          
 において行われる意思決定支援⇒5,000円                              
                                                    
 ※対象外                                               
  ・入院費や入院時の食費等の温存治療に直接関係のな                          
 い費用や、初回以外の凍結保存の維持・更新に要する費                          
 用                                                  
  ・妊孕性温存治療の担当医師とがん治療の担当医師の                          
 双方の同意が得られない場合                                      

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初 0 0 0 0 0
要求額 9,801 0 0 0 9,801
査定額 9,801 0 0 0 9,801

要求額の内訳

査定額の内訳

1 妊孕性温存治療助成事業費                9,801千円 要求どおり                         9,801千円
 (1) 妊孕性温存治療助成事業費             9,801千円                               9,801千円

明細 妊孕性温存治療助成事業費 妊孕性温存治療助成事業費(20210067-02010341)



ここまで本文です。