令和3年度当初予算(政策的経費) 識字・日本語教室支援力強化事業費

管理事業名 :社会教育事業 予算要求課 地域教育振興課
事業名 :識字・日本語教室支援力強化事業費(20160548) 予算計上課 市町村教育室
款名・項名・目名 :教育費 社会教育費 社会教育総務費
(単位 千円)

事業概要                                                

目的                                                   内容                                                  
 府内の識字・日本語教室(政令指令都市を除く)におい                            「国庫委託事業(国10/10)」                                   
 て、学習支援者の支援力を強化することによって、近年                            ○「支援者養成講座」(令和元年度〜令和3年度)を開                          
 多様化・複雑化している外国人学習者からの相談に対応                            催することで新たな支援者を養成する。                                 
 できるようにする。                                            ○「支援者スキルアップ講座T」(令和2年度〜令和3                          
開始終了年度                                                年度)「支援者スキルアップ講座U」(令和3年度)を                          
 令和元年度 〜令和 3年度                                        おこなう。府が作成した教材を使いこなせるよう、教材                          
 の使い方や教授法を研修するとともに、各教室の実践例                          
 を共有する場を設けて支援者のスキルアップを図る。                           
 ○「初めて日本語を学ぶ人向けの教材」と「教材の取扱                          
 い説明書(使用のてびき)」を作成配付(令和元年度)                          
 して教室で受け入れ可能な学習者数を増加させる。                            
 ○「日本語学習中級者向けよみ・かきの教材」と「教材                          
 の取扱い説明書(使用のてびき)」を作成配付(令和2                          
 年度)して学習支援力の強化を図る。                                  
 ○日本語教育を実施する。(令和元年度〜令和3年度)                          
 【成果指標】                                             
 府内識字・日本語教室の学習支援力の強化:講座後のア                          
 ンケート項目「今日の講義はいかがでしたか」について                          
 「大変役に立った」「まあまあ役に立った」と回答した                          
 割合→8割                                              
 【自己評価】                                             
 令和元年度に実施した学習支援者養成講座のアンケート                          
 において、「今日の講義はいかがでしたか」の項目に対                          
 し、「大変役に立った」が78.1%、「まあまあ役に立っ                        
 た」が21.9%であった。引き続き、参加者の肯定が8割                        
 以上になることをめざし、学習支援者の育成に向けた取                          
 組みを実施していく。                                         

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初 2,875 2,875 0 0 0
要求額 1,014 1,014 0 0 0
査定額 1,014 1,014 0 0 0

特定財源の積算根拠

項目

当初要求

査定額

教育費国庫委託金 社会教育費委託金 社会教育事業委託金 1,014 1,014

要求額の内訳

査定額の内訳

1 識字・日本語教室の支援力強化事業           
。。
1,014千円 要求どおり                        
〇国庫の範囲内で執行すること。              
1,014千円
 (1) 識字・日本語教室の支援力強化事業         1,014千円                               1,014千円

明細 識字・日本語教室の支援力強化事業 識字・日本語教室の支援力強化事業(20160548-00010002)



ここまで本文です。