令和3年度当初予算(政策的経費) オーケストラハウス管理費

管理事業名 :文化振興事業 予算要求課 文化・スポーツ室
事業名 :オーケストラハウス管理費(20111083) 予算計上課 文化・スポーツ室
款名・項名・目名 :総務費 府民文化費 文化振興費
(単位 千円)

事業概要                                                

目的                                                   内容                                                  
  大阪センチュリー交響楽団を運営する(財)大阪府文                            【事業内容】                                             
 化振興財団が大阪府から自立化し、平成23年度から「                             公益財団法人 日本センチュリー交響楽団に対し普通                          
 公益財団法人日本センチュリー交響楽団」に移行。その                            財産「オーケストラハウス」を貸し付けるとともに、貸                          
 法人に対し「オーケストラハウス」を貸し付けるととも                            付物件として保持するために施設の維持管理を行う。                           
 に、施設の維持管理を行う。                                        【貸付物件】                                             
開始終了年度                                                〈施設名〉オーケストラハウス                                     
 平成23年度〜                                              〈種別〉建物(普通財産) 〈貸付面積〉延2,164.84u                      
 〈貸付料〉13,126千円(R01年度)                               
 〈所在地〉豊中市服部緑地1-7                                    
  なお、オーケストラハウスの維持管理については、更                          
 新計画に基づき、電気・機械設備を順次更新し、毎年度                          
 の更新経費の平準化を図っているところである。                             

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初 7,015 0 0 8,268 ▲1,253
要求額 5,769 0 0 8,091 ▲2,322
査定額 5,769 0 0 8,091 ▲2,322

特定財源の積算根拠

項目

当初要求

査定額

財産貸付収入 総務費不動産貸付収入 文化振興事業不動産貸付料 8,091 8,091

要求額の内訳

査定額の内訳

1 オーケストラハウス管理費                5,769千円 要求どおり                         5,769千円
 (1) 施設修繕費                    4,310千円                               4,310千円
 (2) 法定検査費                    349千円                               349千円
 (3) 施設賠償保険                   66千円                               66千円
 (4) 維持管理費                    1,044千円                               1,044千円

明細 オーケストラハウス管理費 施設修繕費(20111083-00010001)

明細 オーケストラハウス管理費 法定検査費(20111083-00010011)

明細 オーケストラハウス管理費 施設賠償保険(20111083-00010013)

明細 オーケストラハウス管理費 維持管理費(20111083-00010522)



ここまで本文です。