令和3年度当初予算(政策的経費) 港湾建設費

管理事業名 :港湾整備事業 予算要求課 大阪港湾局
事業名 :港湾建設費(19962596) 予算計上課 大阪港湾局
款名・項名・目名 :都市整備費 港湾費 港湾整備費
(単位 千円)

事業概要                                                

目的                                                   内容                                                  
  国際競争力強化のため港湾物流機能の向上に資する事                            【事業対象】                                             
 業を推進する。                                               ○堺泉北港                                             
根拠法令                                                  【事業内容】                                             
 港湾法、広域臨海環境整備センター法                                    (公共)                                               
  ○補修:老朽化が進む主力岸壁の大規模補修の実施。                          
  ・泉北7区  岸壁補修                                       
  ○廃棄物:広域廃棄物埋立処分整備事業                                
  ・泉北7区 護岸嵩上げ工                                      
 (単独)                                               
  ・堺2区  干潟環境調査                                      
  ・泉北7区 広域廃棄物埋立処分整備事業(事務費)                          
 【補助率】                                              
  ・泉北7区  補助率1/2                                     
  ・廃棄物護岸 補助率22.7%                                   
 【活動指標】                                             
  ○老朽化が進む主力岸壁の大規模補修を実施                              
  ○広域廃棄物埋立処分地の外周護岸整備を実施                             
 (公共事業)                                             
  ・補修    平成26年〜令和6年 370m                            
  ・廃棄物処理 昭和61年〜令和5年 5,011m                          
 (単独事業)                                             
  ・堺2区  干潟環境調査 平成17年〜未定 一式                          
  ・泉北7区 広域廃棄物埋立処分整備事業(事務費)                          
        昭和61年〜令和5年 5,011m                           
 【成果指標】                                             
  ○活動指標に基づく事業を実施することで、国際                            
   競争力の強化のための港湾物流機能の向上に資                            
   する事業を推進する。                                       
 【事業評価】                                             
  ○成果指標の進捗に起因する活動指標であり、継                            
   続的に建設事業を実施することにより、目標達                            
   成に寄与している。                                        
債務負担行為                                              
 ・事項                                                
  令和3年度港湾建設事業                                       
 ・期間                                                
  令和 3年度〜令和 4年度                                     
 ・限度額(限度額文言)                                        
  100,000千円                                         

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初 247,094 110,000 116,000 0 21,094
要求額 255,295 120,000 118,000 0 17,295
査定額 255,295 120,000 118,000 0 17,295

特定財源の積算根拠

項目

当初要求

査定額

都市整備債 港湾債 港湾整備事業債 118,000 118,000
都市整備費国庫補助金 港湾費補助金 港湾整備事業補助金 120,000 120,000

要求額の内訳

査定額の内訳

1 港湾建設費(公共)                   251,595千円 要求どおり                         251,595千円
 (1) 港湾建設費【建設】補修              240,000千円                               240,000千円
 (2) 港湾建設費【建設】廃棄物             11,595千円                               11,595千円
2 港湾建設費(単独)                   3,700千円 要求どおり                         3,700千円
 (1) 港湾建設費【建設】                3,700千円                               3,700千円

明細 港湾建設費(公共) 港湾建設費【建設】補修(19962596-00020016)

明細 港湾建設費(公共) 港湾建設費【建設】廃棄物(19962596-00020017)

明細 港湾建設費(単独) 港湾建設費【建設】(19962596-00050039)

備考
債務負担行為有り


ここまで本文です。