令和3年度当初予算(部長後調整要求) 河川維持費<政策的経費>

管理事業名 :河川砂防事業 予算要求課 河川室
事業名 :河川維持費<政策的経費>(20110753) 予算計上課 河川室
款名・項名・目名 :都市整備費 河川費 河川砂防費
(単位 千円)

事業概要                                                

目的                                                   内容                                                  
 仮置き節の節割入力に伴う調整(政策的経費)                                1.河川維持費(公共)                                        
根拠法令                                                  【事業内容】                                             
 河川法 第15条の2、第99条                                      (1)特定構造物改築事業                                       
  ・高潮や洪水の被害から府民の生命、財産を守るた                           
  め整備された水門や排水機場における、老朽した設                           
  備について改築を行い、その設備の延命化を図る。                           
 【債務負担】                                             
  《限度額》477,000千円                                    
  《期 間》令和3年度〜令和4年度                                  
  《目 的》出水期を避けて施工しなければならない                           
       ため。                                          
 2.河川維持費(単独)                                        
 【事業内容】                                             
   水門、排水機場、鉄扉、堤防等の維持・管理及び府                          
  民協働活動支援などを行う。                                     
 【債務負担】                                             
  《限度額》2,457,700千円                                  
  《期 間》令和3年度〜令和4年度                                  
  《目 的》出水期を避けて施工しなければならない                           
       ため。                                          
       施工性及び経済性を考慮し、設備更新後の                          
       点検委託も含めた一括発注方式を採用する                          
       ため。                                          
                                                    
 【活動指標】                                             
  R 1年度:点検施設数192施設、更新数6箇所                           
  R 2年度:点検施設数192施設、更新数5箇所                           
  R 3年度:点検施設数192施設、更新数5箇所                           
 【成果指標】                                             
  河川の治水機能及び河川環境の保全                                  
 【事業終期】                                             
  府民の安全・安心を守る河川管理施設は、防災施設                           
 として常に確実な機能を発揮させなければならず、継                           
 続して維持管理していく必要がある。                                  
 【事業の自己評価】                                          
  成果指標である河川の治水機能及び河川環境の保全の                          
 ため維持管理の進捗を示す活動指標であり、継続的な事                          
 業実施により、目標達成に寄与している。                                
                                                    
 【部長後調整の要求内容】                                       
  ・特別債の充当に伴う財源調整                                    

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初 5,161,168 375,000 3,071,000 7,840 1,707,328
要求額 5,968,019 425,000 4,303,000 1,840 1,238,179
内示額 5,968,019 425,000 4,303,000 1,840 1,238,179
調整要求額(部長後) 0 0 310,000 0 ▲310,000
査定額 0 0 310,000 0 ▲310,000

要求額の内訳

査定額の内訳

1 河川維持費(維持的建設)                0千円 要求どおり                         0千円
 (1) 特定構造物改築事業(公共)            0千円                               0千円
 (2) 河川維持に係る経費(単独)            0千円                               0千円
 (3) 河川維持に係る経費(単独)【拡充        
    分】        
0千円                              
                             
0千円

明細 河川維持費(維持的建設) 特定構造物改築事業(公共)(20110753-00070090)

明細 河川維持費(維持的建設) 河川維持に係る経費(単独)【拡充分】(20110753-00070092)

明細 河川維持費(維持的建設) 河川維持に係る経費(単独)(20110753-00070093)



ここまで本文です。