令和3年度当初予算(部長後調整要求) 野生動物対策事業費

管理事業名 :野生動物対策事業 予算要求課 動物愛護畜産課
事業名 :野生動物対策事業費(20110355) 予算計上課 動物愛護畜産課
款名・項名・目名 :環境農林水産費 動物愛護畜産業費 動物愛護畜産振興費
(単位 千円)

事業概要                                                

目的                                                   内容                                                  
 野生鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化等を図る                             1.鳥獣保護管理事業                                         
根拠法令                                                   【事業内容】鳥獣保護管理事業計画に基づき、野生鳥                          
 鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法律、                            獣を適切に保護管理するための対策を実施                                
 特定外来生物による生態系等に係る被害の防止に関する                                                                               
 法律、鳥獣による農林水産業等に係る被害の防止のため                            (1)推進事業補助金事業                                       
 の特別措置に関する法律                                           【活動指標】実施市町村数                                      
        R1:18市町(実績)                                 
        R2:18市町(見込)                                 
        R3:19市町(予定)                                 
  【成果指標】対象鳥獣の捕獲頭数                                   
        R1:2,535頭(実績)                               
        R2:4,630頭(見込)                               
         R3:4,670頭(予定)                              
  (2)野生鳥獣被害対策事業                                     
  【活動指標】実施市町村数                                      
        R1:3市町(実績)                                 
        R2:3市町(見込)                                  
        R3:3市町(予定)                                  
  【成果指標】シカ平均密度                                      
        R1:12.4頭/km2(実績)                           
        R2:12.4頭/km2(見込)                            
        R3:10.0頭/km2(予定)                            
        イノシシ銃猟目撃効率                                  
        R1:0.26頭/人日(実績)                             
  R2:0.26頭/人日(見込)                      
        R3:0.15頭/人日(予定)                             
  (3)鳥獣保護指導管理事業                                     
  【活動指標】生息調査                                        
        R1:3件(実績)                                   
        R2:3件(見込)                                   
        R3:3件(予定)                                   
  【成果指標】鳥獣の生息状況を適切に把握する。                            
  (4)鳥獣関係市町村移譲事務交付金事業                               
  【活動指標】R1:43市町村(実績)                                
        R2:43市町村(見込)                               
        R3:43市町村(予定)                                
                                                    
 2.狩猟の適正化事業                                         
  【事業内容】狩猟免許試験・狩猟者登録事務等を委託                          
  【活動指標】試験回数                                        
        R1:3回(実績)                                   
        R2:3回(見込)                                   
        R3:3回(予定)                                   
  【成果指標】受験者数                                        
        R1:486人(実績)                                 
        R2:480人(見込)                                 
        R3:480人(予定)                                 
 【部長後調整理由】                                          
  非常勤作業員の期末手当支給率の減に伴うもの                             

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初 56,115 29,029 0 9,253 17,833
要求額 60,270 29,302 0 12,683 18,285
内示額 60,270 29,302 0 12,683 18,285
調整要求額(部長後) ▲7 0 0 0 ▲7
査定額 ▲7 0 0 0 ▲7

特定財源の積算根拠

項目

当初要求

査定額

環境農林水産手数料 動物愛護畜産業手数料 野生動物対策事業手数料 0 0
環境農林水産費国庫補助金 動物愛護畜産業費補助金 野生動物対策事業補助金 0 0
環境農林水産受託事業収入 動物愛護畜産業受託事業収入 野生動物対策事業受託金 0 0

要求額の内訳

査定額の内訳

1 狩猟の適正化事業                    ▲7 千円 要求どおり                         ▲7 千円
 (1) 狩猟の適正化事業                 ▲7 千円                               ▲7 千円

明細 狩猟の適正化事業 狩猟の適正化事業(20110355-00490107)



ここまで本文です。