ホーム > 予算編成過程公表トップ > 令和3年度当初予算部長後調整 > 一般会計  > 障がい者雇用No.1に向けた企業の取組促進事業費

令和3年度当初予算(部長後調整要求) 障がい者雇用No.1に向けた企業の取組促進事業費

管理事業名 :雇用就労支援事業 予算要求課 就業促進課
事業名 :障がい者雇用No.1に向けた企業の取組促進事業費(20090990) 予算計上課 雇用推進室
款名・項名・目名 :商工労働費 労政費 労政費
(単位 千円)

事業概要                                                

目的                                                   内容                                                  
 大阪の障がい者の雇用状況を改善し、雇用を促進するた                            【部長後調整要求理由】                                        
 め、事業主に対しハートフル条例に基づき、雇用機会の                            非常勤職員に係る期末手当支給率及び社会保険料の改定                          
 拡大と障がい者の就労定着の取組みを誘導・サポートし                            に伴う調整                                              
 ていく。                                               
開始終了年度                                              
 平成21年度〜                                            
根拠法令                                                
 障害者の雇用の促進等に関する法律                                   
 大阪府障害者等の雇用の促進等と就労の支援に関する条                          
 例                                                  

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初 48,905 1,965 0 1,551 45,389
要求額 51,449 3,612 0 3,600 44,237
内示額 51,449 3,612 0 3,600 44,237
調整要求額(部長後) ▲48 0 0 ▲10 ▲38
査定額 ▲48 0 0 ▲10 ▲38

特定財源の積算根拠

項目

当初要求

査定額

障がい者雇用促進基金繰入金 障がい者雇用促進基金繰入金 雇用就労支援事業基金繰入金 ▲10 ▲10
商工労働費国庫補助金 労政費補助金 雇用就労支援事業補助金 0 0

要求額の内訳

査定額の内訳

1 障がい者雇用促進センター誘導支援事業          ▲48 千円 要求どおり                         ▲48 千円
 (1) 誘導・支援事業                  ▲38 千円                               ▲38 千円
 (2) 精神障がい者等職場定着支援員配置        
    事業        
▲10 千円                              
                             
▲10 千円

明細 障がい者雇用促進センター誘導支援事業 誘導・支援事業(20090990-00010001)

明細 障がい者雇用促進センター誘導支援事業 精神障がい者等職場定着支援員配置事業(20090990-00010428)



ここまで本文です。