ホーム > 予算編成過程公表トップ > 令和3年度当初予算課長後調整 > 一般会計  > セーフティネット強化事業費(地域福祉事業)

令和3年度当初予算(課長後調整要求) セーフティネット強化事業費(地域福祉事業)

管理事業名 :地域福祉事業 予算要求課 地域福祉課
事業名 :セーフティネット強化事業費(地域福祉事業)(20210129) 予算計上課 地域福祉推進室
款名・項名・目名 :福祉費 社会福祉費 社会福祉総務費
(単位 千円)

事業概要                                                

目的                                                   内容                                                  
 権利擁護支援の地域連携ネットワークに向けて、広報や                            新型コロナウイルス感染症対策への配慮を行いつつ、体                          
 相談支援、チーム支援等を推進し、中核機関と各種関係                            制整備を図るため、中核機関等が実施する相談・チーム                          
 機関等との連携を進めるため、ウィズ・コロナの状況に                            支援などの取組について、オンライン化を図る。                             
 も鑑み、オンライン活用を推進する。                                                                                       
開始終了年度                                                【課長後調整要求理由】                                        
 令和 3年度〜                                               国予算対応のため調整要求する。                                   
根拠法令                                                
 成年後見制度の利用促進に関する法律(平成28年5月)                         
 成年後見制度利用促進基本計画(平成29年3月閣議決定                         
 )                                                  

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初 0 0 0 0 0
要求額 0 0 0 0 0
内示額 0 0 0 0 0
調整要求額(課長後) 900 900 0 0 0
査定額 900 900 0 0 0

特定財源の積算根拠

項目

当初要求

査定額

福祉費国庫補助金 社会福祉費補助金 地域福祉事業補助金 900 900

要求額の内訳

査定額の内訳

1 セーフティネット強化事業費(地域福祉         
  事業)                        
900千円 要求どおり                        
                             
900千円
  〇国庫の範囲内で執行のこと                
 (1) セーフティネット強化事業費(地域        
    福祉事業)        
900千円                              
                             
900千円

明細 セーフティネット強化事業費(地域福祉事業) セーフティネット強化事業費(地域福祉事業)(20210129-04060693)



ここまで本文です。