ホーム > 予算編成過程公表トップ > 令和3年度当初予算通常 > 一般会計  > 国際医療交流の拠点づくり促進事業費

令和3年度当初予算(経常的経費) 国際医療交流の拠点づくり促進事業費

管理事業名 :タウン推進事業 予算要求課 タウン管理課
事業名 :国際医療交流の拠点づくり促進事業費(20121670) 予算計上課 タウン管理課
款名・項名・目名 :住宅まちづくり費 住宅まちづくり推進費 タウン推進費
(単位 千円)

事業概要                                                

目的                                                   内容                                                  
  国際医療交流の拠点づくり「りんくうタウン・泉佐野                            国際医療交流の拠点づくり促進事業費                                  
 市域」地域活性化総合特区計画の核となる高度がん医療                                                                               
 拠点施設の建設費の一部に補助金を交付することで、特                            【事業内容】りんくうタウンにおける国際医療交流の拠                          
 区全体の推進を図る。                                                 点づくりに向け、事業者のイニシャルコス                          
  また、補助事業者による事業報告書等の報告(毎年7                                  トの軽減を図るための補助等                                
 月末迄)について、必要に応じ有識者の意見を聴取し補                            【活動指標】・補助金交付額                                      
 助事業者に対して指導・助言等を行う。                                           H26実績  21,472千円                            
         H27実績 113,806千円                            
         H28実績  32,592千円                            
 【成果指標】H28.10運営開始                                   
       (がん患者診療数)                                    
         H28実績 4,113件                               
         H29実績 5,312件                               
         H30実績 4,677件                               
         R 1実績 4,574件                               
         R 2見込 5,600件                               
         R 3予定 5,600件                               
 【終了年度】 建物建設費補助 :H28年度                           
        有識者への意見聴取:R 9年度                             

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初 38 0 0 0 38
要求額 38 0 0 0 38
査定額 38 0 0 0 38

要求額の内訳

査定額の内訳

1 国際医療交流の拠点づくり促進事業費           38千円 要求どおり                         38千円
 (1) 有識者への意見聴取                38千円                               38千円

明細 国際医療交流の拠点づくり促進事業費 有識者への意見聴取(20121670-00020007)



ここまで本文です。