ホーム > 予算編成過程公表トップ > 令和3年度当初予算通常 > 一般会計  > 子どもを性犯罪から守る推進事業費

令和3年度当初予算(経常的経費) 子どもを性犯罪から守る推進事業費

管理事業名 :安全なまちづくり推進事業 予算要求課 青少年・地域安全室
事業名 :子どもを性犯罪から守る推進事業費(20121653) 予算計上課 青少年・地域安全室
款名・項名・目名 :総務費 政策企画費 安全なまちづくり推進費
(単位 千円)

事業概要                                                

目的                                                   内容                                                  
  子どもの人権、尊厳を踏みにじり、被害回復が困難な                            1 社会復帰支援費                                          
 ばかりか、本人、その家族はもとより地域社会に重大な                            2 条例運用経費                                           
 影響を及ぼす性犯罪の被害を未然に防止するため、「大                                                                               
 阪府子どもを性犯罪から守る条例」に基づき、性犯罪の                            【内容】                                               
 刑期満了者に対する対応等を行う。                                      社会復帰支援員(知事が委嘱した臨床心理士、ソーシ                          
開始終了年度                                                ャルワーカー等)が、「大阪府子どもを性犯罪から守る                          
 平成24年度〜                                              条例」の規定に基づき大阪府に届出し、届出内容の確認                          
根拠法令                                                  が得られた刑期満了者のうち支援を希望する者(以下「                          
 大阪府子どもを性犯罪から守る条例                                     対象者」という。)に対し、そのニーズに応じ、性加害                          
 に焦点をあてた府独自の専門プログラムと自立に向けた                          
 社会生活サポートを組み合わせた社会復帰支援を実施す                          
 る。また、社会復帰支援における課題への対応や社会復                          
 帰支援員のスキル向上のために、ケース会議を実施する                          
 。                                                  
                                                    
 【項目】                                               
  社会復帰支援や条例運用事務に従事する非常勤嘱託員                          
 の人件費、研修・相談業務・ケース会議にかかる謝礼、                          
 災害保険料、パソコンリース料、旅費、通信料等の事務                          
 経費                                                 
                                                    
 【活動指標】                                             
   届出件数(平成24年度からの累計)                                
    令和元年度末  159件                                    
    令和2年9月末 171件                                    
   届出者の社会復帰支援来談率(同上)                                
    令和元年度末   37%                                    
    令和2年9月末   36%                                   
   支援回数                                             
    令和元年度   170回                                    
    令和2年9月末  54回                                    
                                                    
 【成果指標】                                             
  社会復帰支援による対象者の再犯防止                                 
                                                    
 【評価・検証】                                            
  再犯防止推進法(平成28年12月施行)の理念に合う地                        
 域の実情に応じた重要な取り組みである。                                
  届出件数及び支援回数も順調に推移している。                             

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初 18,651 0 0 0 18,651
要求額 19,235 0 0 0 19,235
査定額 19,235 0 0 0 19,235

要求額の内訳

査定額の内訳

1 社会復帰支援費                     15,139千円 要求どおり                         15,139千円
 (1) 社会復帰支援費                  15,139千円                               15,139千円
2 条例運用経費                      4,096千円 要求どおり                         4,096千円
 (1) 条例運用経費                   4,096千円                               4,096千円

明細 社会復帰支援費 社会復帰支援費(20121653-00020002)

明細 条例運用経費 条例運用経費(20121653-00030004)



ここまで本文です。