ホーム > 予算編成過程公表トップ > 令和3年度当初予算通常 > 一般会計  > 措置入院及び通院医療費(義務的経費)

令和3年度当初予算(義務的経費) 措置入院及び通院医療費(義務的経費)

管理事業名 :精神保健対策事業 予算要求課 地域保健課
事業名 :措置入院及び通院医療費(義務的経費)(20050086) 予算計上課 保健医療室
款名・項名・目名 :健康医療費 公衆衛生費 精神衛生費
(単位 千円)

事業概要                                                

目的                                                   内容                                                  
  精神保健福祉法に基づく措置入院者の医療・保護を行                           【事業内容】                                             
 うための公費負担。                                            (1)措置入院にかかる費用負担                                    
  障害者の日常生活および社会生活を総合的に支援する                              精神障がいのために自傷他害のおそれがある者を知                         
 ための法律に基づく精神通院医療費の公費負担。                                事が指定病院に入院させる措置をとった場合、その医                          
開始終了年度                                                 療に係る費用の全額を負担。(但し、保険給付額を除                          
 昭和36年度〜                                               く)                                                
根拠法令                                                  (2)自立支援医療費(精神通院医療)にかかる費用負担                         
 精神保健及び精神障害者福祉に関する法律                                    精神障がい者が通院による医療を受ける場合に、医                          
  第29条、第29条の2、第30条、第31条                           療費の一部を負担する。                                       
 障害者の日常生活および社会生活を総合的に支援するた                            (3)診療報酬審査支払手数料                                     
 めの法律                                                   措置入院費、精神通院医療費に係る診療報酬等の審                          
    第54条、第58条、第95条                                     査支払事務を、大阪府社会保険診療報酬支払基金及び                          
  大阪府国民健康保険団体連合会で行ってもらう際の手                          
  数料を支払う。                                           
 【対象】                                               
 (1)大阪府知事が入院措置した者。                                  
 (2)大阪府内(政令市除く)で自立支援医療費(精神通                         
  院医療)の認定を受けた者。                                     
 【事業主体】                                             
  都道府県及び政令指定都市                                      
 【負担割合】                                             
 (1)措置入院(精神保健福祉法第30条)                               
   国庫3/4、都道府県1/4                                    
 (2)自立支援医療(精神通院医療費)                                 
   (障害者総合支援法第95条)                                   
   国庫1/2、都道府県1/2                                    

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初 15,243,423 7,594,245 0 40 7,649,138
要求額 16,078,339 8,031,511 0 40 8,046,788
査定額 16,078,339 8,031,511 0 40 8,046,788

特定財源の積算根拠

項目

当初要求

査定額

健康医療費国庫負担金 公衆衛生費負担金 精神保健対策事業負担金 8,031,511 8,031,511
健康医療費負担金 公衆衛生費負担金 精神保健対策事業負担金 40 40

要求額の内訳

査定額の内訳

1 措置入院及び通院医療費(義務的経費)          16,078,339千円 要求どおり                         16,078,339千円
 (1) 措置入院医療費                  248,625千円                               248,625千円
 (2) 通院医療費                    15,690,144千円                               15,690,144千円
 (3) 診療報酬請求支払手数料              139,570千円                               139,570千円

明細 措置入院及び通院医療費(義務的経費) 措置入院医療費(20050086-00010012)

明細 措置入院及び通院医療費(義務的経費) 通院医療費(20050086-00010013)

明細 措置入院及び通院医療費(義務的経費) 診療報酬請求支払手数料(20050086-00010014)



ここまで本文です。