令和3年度当初予算(経常的経費) 産休等代替職員費補助金

管理事業名 :児童福祉事業 予算要求課 子ども室
事業名 :産休等代替職員費補助金(19963739) 予算計上課 子ども室
款名・項名・目名 :福祉費 児童福祉費 児童福祉推進費
(単位 千円)

事業概要                                                

目的                                                   内容                                                  
 児童福祉施設等の職員が出産または傷病のため、継続す                            産休等職員の代替職員の雇用費等に対する補助金                             
 る休暇を必要とする場合、その職員の代替職員を任用等                                                                               
 し、府がその必要経費を負担することにより、職員の母                            1 産休代替 産前産後14週間(98日間)以内                            
 体の保護又は専心療養の保障を図りつつ、施設における                               多胎妊娠の場合は22週間(154日間)以内                           
 児童等の処遇を確保することを目的とする。                                                                                    
開始終了年度                                                2 病休代替 病休発生後31日目から90日目まで                           
 昭和37年度〜                                                            (60日間)                               
根拠法令                                                                                                     
 産休等代替職員費補助金交付要綱                                      3 補助基準額 5,990円(R3予定単価)                             
                                                    
 【活動指標】                                             
  産休等代替職員雇用数                                        
   H31実績 雇用人数 7人                                    
   R2 見込 雇用見込人数 17.71人                              
   R3 予定 雇用予定人数 12.42人                              

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初 5,136 0 0 0 5,136
要求額 3,419 0 0 0 3,419
査定額 3,419 0 0 0 3,419

要求額の内訳

査定額の内訳

1 産休等代替職員費補助                  3,419千円 要求どおり                         3,419千円
 (1) 産休等代替職員費補助金             
。。
3,419千円                              
 予算の範囲内で執行すること。              
3,419千円

明細 産休等代替職員費補助 産休等代替職員費補助金(19963739-00010002)



ここまで本文です。