令和2年度補正(17号) 水質汚濁防止計画推進事業費<政策的経費>

管理事業名 :環境保全事業 予算要求課 環境管理室
事業名 :水質汚濁防止計画推進事業費<政策的経費>(20190028) 予算計上課 環境管理室
款名・項名・目名 :環境農林水産費 環境保全費 環境保全対策費
(単位 千円)

事業概要                                                

目的                                                   内容                                                  
  大阪湾の水質改善には、府民一人ひとりの環境意識の                            1 「豊かな大阪湾」の創出に向けた環境改善啓発事業                          
 向上と行動変革が必要である。                                       【事業内容】                                             
  このため、特に栄養塩類の滞留等課題の多い湾奥部に                             ・環境改善モデル設備の民間公募                                   
 おいて、民間公募による環境改善モデル設備試験設置へ                               簡易エコ護岸・浅場創出等の環境改善モデル設備                          
 の補助や、当該設備を活用したNPO等との連携によるエ                              の設置                                             
 コツアーの開催により、大阪湾への愛着を高め、プラス                             ・大阪湾エコツーリズムの推進                                    
 チックごみなどの海ごみ削減等の環境配慮行動を促進す                              ・NPOと連携した大阪湾の魅力スポットをめぐるエ                         
 る。                                                      コバスツアーの開催                                       
根拠法令                                                    ・鉄道会社等と連携した大阪湾沿岸のエコウォーク                          
 瀬戸内海環境保全特別措置法                                           ツアーの開催                                          
   ・エコツアーにおける大阪湾の魅力発信・海洋プラ                          
    スチックごみ削減の啓発                                     
 【補正理由】                                             
  事務事業の見直しによる減                                      

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

現計予算額 4,200 0 0 4,200 0
補正額 ▲4,200 0 0 ▲4,200 0
査定額 ▲4,200 0 0 ▲4,200 0

要求額の内訳

査定額の内訳

1 「豊かな大阪湾」の創出に向けた環境改         
  善・啓発事業                     
▲4,200 千円 要求どおり                        
                             
▲4,200 千円
 (1) 「豊かな大阪湾」の創出に向けた環        
    境改善・啓発費        
▲4,200 千円                              
                             
▲4,200 千円

明細 「豊かな大阪湾」の創出に向けた環境改善・啓発事業 「豊かな大阪湾」の創出に向けた環境改善・啓発費(20190028-01420584)



ここまで本文です。