令和2年度補正(17号) 道路防災費

管理事業名 :道路事業 予算要求課 交通道路室
事業名 :道路防災費(20060622) 予算計上課 交通道路室
款名・項名・目名 :都市整備費 道路橋りょう費 道路橋りょう費
(単位 千円)

事業概要                                                

目的                                                   内容                                                  
 仮置き節の節割入力に伴う調整(政策的経費)                                【2月補正の内容】                                          
 (公共)                                               
  ○国庫内示による増額                                        
 (単独)                                               
  ○事業費確定による減額                                       

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

現計予算額 1,223,926 179,000 1,015,000 0 29,926
補正額 32,815 77,500 ▲4,000 0 ▲40,685
査定額 32,815 77,500 ▲4,000 0 ▲40,685

要求額の内訳

査定額の内訳

1 道路防災費(維持的建設)                101,943千円 要求どおり                         101,943千円
 (1) 道路防災費(交付金 補助率0.5        
    )        
▲140,000 千円                              
                             
▲140,000 千円
 (2) 道路防災費(補助 補助率0.55        
    )        
270,000千円                              
                             
270,000千円
 (3) 道路防災費(単独)                0千円                               0千円
 (4) 道路防災費(単独)【拡充分】           ▲28,057 千円                               ▲28,057 千円
2 道路防災費(建設)                   ▲67,128 千円 要求どおり                         ▲67,128 千円
 (1) 道路防災費(単独)【建設】            ▲67,128 千円                               ▲67,128 千円
3 道路防災費(国土強靭化)                ▲2,000 千円 要求どおり                         ▲2,000 千円
 (1) 道路防災費(国土強靭化)             ▲2,000 千円                               ▲2,000 千円
4 節割入力後細事業                    0千円                               0千円
 (1) 節割入力後細々事業(準義務)           0千円                               0千円

明細 道路防災費(維持的建設) 道路防災費(単独)(20060622-00010008)

明細 道路防災費(維持的建設) 道路防災費(単独)【拡充分】(20060622-00010012)

明細 道路防災費(維持的建設) 道路防災費(交付金 補助率0.5)(20060622-00010025)

明細 道路防災費(維持的建設) 道路防災費(補助 補助率0.55)(20060622-00010027)

明細 道路防災費(建設) 道路防災費(単独)【建設】(20060622-03761013)

明細 道路防災費(国土強靭化) 道路防災費(国土強靭化)(20060622-04091048)

明細 節割入力後細事業 節割入力後細々事業(準義務)(20060622-09431474)



ここまで本文です。