令和2年度補正(17号) 児童手当給付費(義務)

管理事業名 :児童措置事業 予算要求課 子ども室
事業名 :児童手当給付費(義務)(19963976) 予算計上課 子ども室
款名・項名・目名 :福祉費 児童福祉費 児童措置費
(単位 千円)

事業概要                                                

目的                                                   内容                                                  
  家庭等における生活の安定に寄与するとともに、次代                             児童手当の給付に要する経費                                     
 の社会を担う児童の健やかな成長に資するため、児童手                                                                               
 当を支給する。                                              支給対象 中学校修了前までの国内に住所を有する児童                          
  当該手当は、児童手当法の規定に基づき、事業主、国                                 (15歳に到達後の最初の年度末まで)                            
 地方が費用を負担する。                                                                                             
開始終了年度                                                支給月額 0〜3歳未満 一律   15,000円                           
 平成24年度〜                                                   3〜12歳 第2子まで 10,000円                           
根拠法令                                                             第3子以降 15,000円                           
 児童手当法(H24.3.31改正)                                         中学生    一律   10,000円                           
      所得制限以上 一律    5,000円                           
                                                    
 支給方法 6、10、2月(ぞれぞれ前月分まで支給)                          
 費用負担 児童手当法の規定にもとづき、事業主、国、                          
      大阪府、市町村が負担                                    
                                                    
 大阪府の費用負担割合                                         
       0歳〜3歳まで(被用者) 4/45                            
         同(非被用者)    1/6                             
       3歳〜中学校修了前まで  1/6                             
  (特例給付)3歳〜中学校修了前まで  1/6                            
                                                    
      ※公務員分は全額を所属庁が負担                               
                                                    
 所得制限 所得限度額(年収ベース)960万円未満                           
                                                    
 【補正理由】                                             
 所要見込額が当初予算額を下回ることによる減額                             

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

現計予算額 20,142,163 0 0 0 20,142,163
補正額 ▲300,725 0 0 0 ▲300,725
査定額 ▲300,725 0 0 0 ▲300,725

要求額の内訳

査定額の内訳

1 児童手当府費負担金                   ▲300,725 千円 要求どおり                         ▲300,725 千円
 (1) 児童手当給付費                  ▲300,725 千円                               ▲300,725 千円

明細 児童手当府費負担金 児童手当給付費(19963976-00010002)



ここまで本文です。