令和2年度補正(17号) 油症治療研究受託事業費

管理事業名 :食品衛生事業 予算要求課 食の安全推進課
事業名 :油症治療研究受託事業費(19963632) 予算計上課 食の安全推進課
款名・項名・目名 :健康医療費 環境衛生費 食品衛生費
(単位 千円)

事業概要                                                

目的                                                   内容                                                  
  昭和43年に発生したPCB等のダイオキシン類を含ん                           1検診及び追跡調査                                          
 だライスオイルによる中毒症(カネミ油症)が、今なお治                           「食品を介したダイオキシン類等の人体への影響の把握                          
 癒していない現状に鑑み、油症の治療法に関する基礎的                            とその治療法の開発等に関する研究」のうち、全国油症                          
 な臨床研究を行い油症の有効的な治療法の解明を図るた                            治療研究班である国立大学法人九州大学と契約を結び、                          
 め、患者の検診並びに追跡調査については厚生労働科学                            油症患者の検診と追跡調査を実施                                    
 研究費補助金(食品の安全確保推進研究事業)の受託事                            ・追跡調査(アンケート調査等)の実施                                 
 業として実施し、健康実態調査については国から委託を                            ・一斉検診の実施                                           
 受け実施する。                                              ・会議・研究会への参加                                        
開始終了年度                                                【対象】近畿2府4県在住油症患者                                   
 昭和44年度〜                                              【活動指標】油症検診受診人数                                     
根拠法令                                                    平成30年度:40人                                       
 厚生労働科学研究費補助事業受託事業                                      令和元年度:39人                                        
 カネミ油症患者に関する施策の総合的な推進に関する法                              令和2年度:80人(予定)                                    
 律カネミ油症患者に関する施策の総合的な推進に関する                            2健康実態調査                                            
 指針                                                   国から委託を受け健康実態調査を実施する。                               
 ・調査票による調査                                          
 ・健康調査支援金の支給                                        
 【対象】大阪府内在住油症患者                                     
 【活動指標】実態調査実施数                                      
  平成30年度:74人                                     
   令和元年度:74人                                        
   令和2年度:100人(予定)                                   
 【補正理由】                                             
   健康実態調査人数確定による減及び新型コロナウイ                          
   ルス感染症発生に伴う検診内容変更による減                             

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

現計予算額 22,942 19,682 0 3,260 0
補正額 ▲8,644 ▲5,510 0 ▲3,134 0
査定額 ▲8,644 ▲5,510 0 ▲3,134 0

要求額の内訳

査定額の内訳

1 カネミ油症検診委託関係費                ▲3,134 千円 要求どおり                         ▲3,134 千円
 (1) 油症検診委託費                  ▲3,134 千円                               ▲3,134 千円
2 油症健康実態調査受託事業                ▲5,510 千円 要求どおり                         ▲5,510 千円
 (1) 健康実態調査                   ▲5,510 千円                               ▲5,510 千円

明細 カネミ油症検診委託関係費 油症検診委託費(19963632-00010002)

明細 油症健康実態調査受託事業 健康実態調査(19963632-00030004)



ここまで本文です。