令和2年度補正(10号) 家畜伝染病予防費

管理事業名 :家畜保健衛生事業 予算要求課 動物愛護畜産課
事業名 :家畜伝染病予防費(19961770) 予算計上課 動物愛護畜産課
款名・項名・目名 :環境農林水産費 動物愛護畜産業費 家畜保健衛生費
(単位 千円)

事業概要                                                

目的                                                   内容                                                  
  家畜保健衛生所の家畜防疫員(獣医師)が家畜伝染病                           1.家畜防疫緊急時対策事業                                      
 予防法に基づく検査・ワクチン接種などの防疫措置を行                            (1)豚熱アフリカ豚熱発生防止対策                                  
 う。豚熱等の家畜伝染病の発生及びまん延を防止し、安                            【事業内容】豚熱及びアフリカ豚熱の発生を未然に防止                          
 全な畜産物の供給に努める。                                        するため、緊急的に総合的な対策を実施する                               
根拠法令                                                  【補正理由】                                             
 家畜伝染病予防法                                             国により4月30日付けワクチン接種推奨地域に指定され                         
 飼料の安全性の確保及び品質の改善に関する法律                               たことを受け、急遽、豚へのワクチン接種及びイノシシ                          
 養豚農業振興法                                              対策を行う必要が生じたもの。またエコフィード機械整                          
 備については法施行期日が令和3年4月1日であることか                         
 ら補正を行うもの。                                          

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

現計予算額 14,040 8,223 0 2,169 3,648
補正額 7,288 818 0 1,343 5,127
査定額 1,038 818 0 720 ▲500

特定財源の積算根拠

項目

現計予算額

補正要求

査定額

環境農林水産手数料 動物愛護畜産業手数料 家畜保健衛生事業手数料 2,169 1,343 720
環境農林水産費国庫負担金 動物愛護畜産業費負担金 家畜保健衛生事業負担金 8,223 218 218
環境農林水産費国庫補助金 動物愛護畜産業費補助金 家畜保健衛生事業補助金 0 600 600

要求額の内訳

査定額の内訳

1 家畜伝染病等予防事業(府単独)             0千円                               0千円
 (1) 家畜伝染病等予防事業(府単独)          0千円                               0千円
2 家畜防疫緊急時対策事業                 7,288千円                               1,038千円
  ○「エコフィード製造機械等整備緊急対策」ゼロ査定     
   府が上乗せ補助を行う理由が不明確。           
 (1) 家畜防疫緊急時対策事業              7,288千円                               1,038千円

明細 家畜伝染病等予防事業(府単独) 家畜伝染病等予防事業(府単独)(19961770-00020002)

明細 家畜防疫緊急時対策事業 家畜防疫緊急時対策事業(19961770-00150023)



ここまで本文です。