令和2年度補正(5号) 行動援護従事者養成研修事業費

管理事業名 :障がい者福祉事業 予算要求課 地域生活支援課
事業名 :行動援護従事者養成研修事業費(20200326) 予算計上課 障がい福祉室
款名・項名・目名 :福祉費 障がい者福祉費 障がい者福祉推進費
(単位 千円)

事業概要                                                

目的                                                   内容                                                  
  強度行動障がいの状態を示す方に対し、適切な支援を                             知的障がい又は精神障がいにより行動上著しい困難を                          
 行う職員及び適切な障がい特性の評価及び支援計画の作                            有する障がい者等であって常時介護を要するものにつき                          
 成ができる職員を養成する。                                        、当該障がい者等の特性の理解や評価、支援計画シート                          
開始終了年度                                                等の作成及び居宅内や外出時における危険を伴う行動を                          
 令和 2年度〜                                              予防又は回避するために必要な援護等に関する知識及び                          
根拠法令                                                  技術を習得するための研修を実施する。                                 
 平成18年厚生労働省告示第538号                                    【負担割合】                                             
 地域生活支援事業実施要綱                                          国1/2 都道府県1/2                                      
 【補正理由】                                             
  新型コロナウイルス感染拡大防止のため                                

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

現計予算額 0 0 0 0 0
補正額 33,591 16,795 0 0 16,796
査定額 33,591 16,795 0 0 16,796

特定財源の積算根拠

項目

現計予算額

補正要求

査定額

福祉費国庫補助金 障がい者福祉費補助金 障がい者福祉事業補助金 0 16,795 16,795

要求額の内訳

査定額の内訳

1 行動援護従事者養成研修事業費             
。。
33,591千円 要求どおり                        
〇国庫補助金の範囲内で実施すること。           
33,591千円
 (1) 障がい児者養成研修等の受講機会拡        
    充支援        
33,591千円                              
                             
33,591千円

明細 行動援護従事者養成研修事業費 障がい児者養成研修等の受講機会拡充支援(20200326-05910944)



ここまで本文です。