令和2年度当初予算(課長後調整要求) 障がいのある教職員の定着支援事業費

管理事業名 :教職員人事事業 予算要求課 教職員企画課
事業名 :障がいのある教職員の定着支援事業費(20200087) 予算計上課 教職員室
款名・項名・目名 :教育費 教育総務費 教職員人事費
(単位 千円)

事業概要                                                

目的                                                   内容                                                  
 障がいを有する教職員に対して、人的支援策を複合的に                            1.非常勤講師配置                                          
 講じることで採用後のサポート体制を構築し、定着率を                             非常勤講師がサポート教員として授業に入り込み、教                          
 高めることで雇用率を改善する。                                      員の障がいの状況・程度に応じたチーム・ティーチング                          
開始終了年度                                                を行う。                                               
 令和 2年度〜                                              2.スクール・サポート・スタッフ(SSS)配置                            
  教員の障がいの状況・程度に応じて、授業外で行う業                          
 務をSSSが代行する。                                        
                                                    
 【課長後調整要求】                                          
  事業の精査による調整                                        

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初 0 0 0 0 0
要求額 110,228 15,160 0 0 95,068
内示額 0 0 0 0 0
調整要求額(課長後) 34,949 5,933 0 29,016 0
査定額 34,949 5,933 0 29,016 0

特定財源の積算根拠

項目

当初要求

査定額

教育費国庫補助金 教育総務費補助金 教職員人事事業補助金 5,933 5,933
大阪教育ゆめ基金繰入金 大阪教育ゆめ基金繰入金 教職員人事事業基金繰入金 29,016 29,016

要求額の内訳

査定額の内訳

1 非常勤講師配置                    
。。
17,148千円 要求どおり                        
※次年度に要求する場合は、本事業に係る取組みの効果    
17,148千円
  検証を行い、その結果を示すこと。 ※次年度について    
  も、部局マネジメントの上、明確に財源捻出すること。    
 (1) 非常勤講師配置                  17,148千円                               17,148千円
2 スクール・サポート・スタッフ配置           
。。
17,801千円 要求どおり                        
※次年度に要求する場合は、本事業に係る取組みの効果    
17,801千円
  検証を行い、その結果を示すこと。 ※次年度について    
  も、部局マネジメントの上、明確に財源捻出すること。    
 (1) スクール・サポート・スタッフ配置         17,801千円                               17,801千円

明細 非常勤講師配置 非常勤講師配置(20200087-03580657)

明細 スクール・サポート・スタッフ配置 スクール・サポート・スタッフ配置(20200087-03590658)



ここまで本文です。