令和2年度当初予算(経常的経費) 土壌・地下水汚染対策費

管理事業名 :環境保全事業 予算要求課 環境管理室
事業名 :土壌・地下水汚染対策費(20031025) 予算計上課 環境管理室
款名・項名・目名 :環境農林水産費 環境保全費 環境保全対策費
(単位 千円)

事業概要                                                

目的                                                   内容                                                  
  土壌汚染対策法、生活環境保全条例に基づく審査・指                            1(1)土壌・地下水汚染対策費                                    
 導により、土壌・地下水汚染による府民の健康被害の防                             @土壌汚染対策法施行業務                                      
 止を図る                                                  【事業内容】・土地所有者が実施する工場廃止時等の                          
根拠法令                                                          土壌調査の審査、改善措置の指導等を                          
 土壌汚染対策法                                                      実施。                                        
 水質汚濁防止法                                                     ・担当職員に業務遂行に必要な専門的知                          
 大阪府生活環境の保全等に関する条例                                            識を習得させるため、土壌・地下水環                          
         境研修に参加。                                    
  【活動指標】・届出などの処理件数                                  
          平成30年度実績  96件                             
          令和元年度見込 100件                              
          令和2年度予定 100件                              
  A土壌・地下水汚染状況調査業務                                   
  【事業内容】汚染源不明かつ緊急対策が必要な高濃度                          
        の土壌・地下水汚染が判明した場合、                           
        健康被害が生ずるおそれを把握するため                          
        土壌調査等を委託。                                   
  B生活環境保全条例施行業務                                     
  【事業内容】・独自の調査対象物質(ダイオキシン類)                         
         等を規定している本条例に基づき、                           
         土地の形質変更者が実施する土地の                           
         履歴調査の審査、改善措置の指導等を                          
         実施。                                        
        ・自主的に実施される調査・措置につい                          
         て指針に基づき指導。                                 
        ・事業者を対象とした制度啓発や権限                           
         移譲市町村を対象とした研修を実施。                          
  【活動指標】・条例に基づく届出等の処理件数                             
          平成30年度実績 47件                              
          令和元年度見込 50件                               
          令和2年度予定 50件                               
        ・自主調査等報告件数                                  
          平成30年度実績 14件                              
          令和元年度見込 15件                               
          令和2年度予定 15件                               
        ・市町村職員研修の開催日数等                              
          平成30年度実績 3日、 53名                          
          令和元年度見込 3日、 60名                           
          令和2年度予定 3日、 60名                           
  C大阪府土壌及び地下水の汚染等対策検討審議会                            
  【事業内容】・土壌・地下水汚染の原因究明又は対策                          
         についての学識経験者による調査審議                          
         を実施。                                       
  【活動指標】・審議会の開催件数                                   
          平成30年度実績 0件                               
          令和元年度見込 1件                                
          令和2年度予定 1件                                

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初 670 0 0 0 670
要求額 486 0 0 0 486
査定額 486 0 0 0 486

要求額の内訳

査定額の内訳

1 土壌・地下水汚染対策費                 486千円 要求どおり                         486千円
 (1) 土壌・地下水汚染対策費              486千円                               486千円
2 土壌汚染対策法施行事業                 0千円                               0千円
 (1) 土壌汚染対策法施行事業費             0千円                               0千円
3 土壌・地下水汚染状況調査等事業             0千円                               0千円
 (1) 土壌・地下水汚染状況調査業務費          0千円                               0千円
4 生活環境保全条例施行事業                0千円                               0千円
 (1) 府生環条例(土壌汚染対策)の施行        
    事業費        
0千円                              
                             
0千円

明細 土壌汚染対策法施行事業 土壌汚染対策法施行事業費(20031025-00090012)

明細 土壌・地下水汚染対策費 土壌・地下水汚染対策費(20031025-00090021)

明細 土壌・地下水汚染状況調査等事業 土壌・地下水汚染状況調査業務費(20031025-00100014)

明細 生活環境保全条例施行事業 府生環条例(土壌汚染対策)の施行事業費(20031025-00120017)



ここまで本文です。