平成31年度当初予算(課長後調整要求) 公債管理特別会計繰出金

管理事業名 :港湾整備事業 予算要求課 港湾局
事業名 :公債管理特別会計繰出金(19962797) 予算計上課 都市整備総務課
款名・項名・目名 :港湾整備事業費 港湾整備事業費 港湾整備事業費
(単位 千円)

事業概要                                                

目的                                                   内容                                                  
 ○港湾整備事業特別会計において発行した起債の償還や                            【対象】                                               
 利払い等の支出を行う。                                           ○港湾整備事業特別会計における起債事業。                              
 【活動指標】                                             
 ○港湾整備事業特別会計において発行した起債の償還や                          
  利払い等の支出。                                          
   ・元金償還                                            
     H29実績:2,841,685千円                              
     H30見込:4,853,821千円                              
     H31見込:6,515,975千円                              
   ・利子支払                                            
     H29実績:  345,766千円                              
     H30見込:  313,003千円                              
     H31見込:  201,531千円                              
   ・減債基金積立金(定時積立)                                   
     H29実績:1,477,026千円                              
     H30見込:1,095,751千円                              
     H31見込:  756,391千円                              
   ・減債基金積立金(その他積立)                                  
     H29実績:1,902,509千円                              
     H30見込:  986,023千円                              
     H31見込:3,593,334千円                              
 【成果指標】                                             
 ○活動指標に掲げる港湾整備事業特別会計において発行                          
  した起債の償還や利払い等の支出。                                  
 【事業評価】                                             
 ○成果指標の進捗に起因する活動指標であり、継続的に                          
  港湾整備事業を推進していることにより、目標達成に                          
  着実に寄与している。                                        
 【課長後調整要求理由】                                        
  ・職員費の減額による減債基金積立金の増                               

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

他会計から繰入

前年度当初 7,270,260 0 1,504,000 2,525,430 3,240,830
要求額 11,067,641 0 3,160,000 4,775,422 3,132,219
内示額 11,067,641 0 3,160,000 4,775,422 3,132,219
調整要求額(課長後) 4,528 0 0 4,528 0
査定額 4,528 0 0 4,528 0

特定財源の積算根拠

項目

当初要求

査定額

港湾施設使用料 港湾施設使用料 上屋、附属用地等使用料 ▲50,565 ▲50,565
財産運用収入 財産貸付収入 港湾用地貸付料 55,093 55,093
財産売払収入 不動産売払収入 港湾用地売払代金 0 0
特別会計繰入金 公債管理特別会計繰入金 公債管理特別会計繰入金 0 0
雑入 雑入 0 0
府債 借換債 0 0
繰越金 前年度繰越金 0 0

要求額の内訳

査定額の内訳

1 総務費                         4,528千円 要求どおり                         4,528千円
 (1) 総務費(公債管理特別会計繰出金)         4,528千円                               4,528千円

明細 総務費 総務費(公債管理特別会計繰出金)(19962797-00010001)



ここまで本文です。