令和元年度補正(5号)(最終調整) 津波・高潮対策費

管理事業名 :河川砂防事業 予算要求課 河川室
事業名 :津波・高潮対策費(19961522) 予算計上課 河川室
款名・項名・目名 :都市整備費 河川海岸費 河川砂防費
(単位 千円)

事業概要                                                

目的                                                   内容                                                  
 仮置き節の節割入力に伴う調整(政策的経費)                                【2月補正の内容】                                          
根拠法令                                                  1.津波・高潮対策費(公共)                                     
 河川法                                                   ・国庫内示による減額                                        
 2.津波・高潮対策費(単独)                                     
  ・南海トラフ巨大地震対策の時期を逸することなく                           
   取り組むため増額                                         
 3.津波・高潮対策費(国土強靭化)                                  
  ・国庫内示による増減                                        
                                                    
 【課長後調整要求の理由】                                       
 ・特別債の変更に伴う財源調整                                     

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

現計予算額 9,003,753 4,449,500 4,300,000 245,500 8,753
補正額 ▲4,877,476 ▲2,782,500 ▲1,862,000 ▲198,500 ▲34,476
内示額 ▲4,877,476 ▲2,782,500 ▲1,899,000 ▲198,500 2,524
調整要求額(最終) 0 0 0 0 0
査定額 0 0 0 0 0

特定財源の積算根拠

項目

現計予算額

補正要求

査定額

公共施設等整備基金繰入金 公共施設等整備基金繰入金 河川砂防事業基金繰入金 245,500 0 0
都市整備債 河川海岸債 河川砂防事業債 4,300,000 0 0
都市整備費国庫補助金 河川海岸費補助金 河川砂防事業補助金 4,449,500 0 0

要求額の内訳

査定額の内訳

1 節割入力後細事業                    0千円 要求どおり                         0千円
 (1) 節割入力後細々事業(準義務)           0千円                               0千円

明細 節割入力後細事業 節割入力後細々事業(準義務)(19961522-06821376)



ここまで本文です。