平成31年度当初予算(政策的経費) 環境保全基金事業費<政策的経費>

管理事業名 :温暖化対策事業 予算要求課 エネルギー政策課
事業名 :環境保全基金事業費<政策的経費>(20160348) 予算計上課 エネルギー政策課
款名・項名・目名 :環境農林水産費 環境保全費 環境保全対策費
(単位 千円)

事業概要                                                

目的                                                   内容                                                  
  地域の環境保全に関する知識の普及・啓発や、府民等                            1 環境活動を担う人材育成事業                                    
 の環境保全実践活動の支援等の事業を、継続的かつ着実                            (1)環境交流パートナーシップ事業                                  
 に行うことができるよう、安定的な事業費財源を確保す                              【事業内容】多様な主体が協働して取組を進めるた                          
 るために大阪府環境保全基金を設置運営し、その運用益                               めの交流セミナーや人材育成講座等を実施                             
 等を活用して、環境保全に関する知識の普及や環境保全                              【事業開始年度】平成28年度〜                                  
 活動の推進を図るための事業を実施する。                                    【活動指標】H30見込 交流会開催数4回 延べ400名                      
根拠法令                                                          H31予定 交流会開催数4回 延べ400名                      
 大阪府基金条例                                                【成果指標】交流会参加者延べ400名                               
 大阪府環境基本条例                                               H29実績 交流会参加者延べ503名                              
  (2) 家庭の省エネ・エコライフスタイル推進強化事業                        
   【事業内容】地球温暖化防止活動推進員の機能強化                          
    により、市町村や民間と連携した家庭への省                            
    エネアドバイスを実施できる体制を整備し展開                           
   【事業期間】平成30年度〜平成32年度                              
   【活動指標】H30実績 養成講座の開講 3回                           
         H31予定 養成講座の開講 3回                           
   【成果指標】H30見込 省エネ相談受診 700名                        
         H31予定 省エネ相談受診 800名                         
  (3) 環境歴史映像による環境活動促進事業                             
   【事業内容】大阪の環境に対する理解を深め、環境                          
    活動を促進するため、これまでの取組の記録をデ                          
    ジタル化し、若年層向けの環境教育用映像として                          
    発信                                              
   【事業期間】平成31年度                                     
   【成果指標】視聴者の満足度60%以上                               
 2 暮らしやすく快適な都市環境創造事業                                
 (1)クールスポットモデル拠点推進事業                                
    【事業内容】民間事業者の空きスペースに設置する                         
    魅力あるクールスポットの設置費用を補助(補助                          
  率1/2、補助上限400万円)                              
   【事業期間】平成28年度〜平成31年度                              
   【活動指標】H30見込 クールスポット設置数 2箇所                      
         H31予定 クールスポット設置数 7箇所                      
   【成果指標】クールスポット設置数                                
         H28実績 2箇所、H29実績 1箇所                        
 (2)温暖化「適応」推進事業                                     
   【事業内容】気候変動の影響への「適応」について                          
    府民等の理解を深めるため、各種の啓発を実施                           
   【事業期間】平成29年度〜平成32年度                              
   【活動指標】H29実績 気候変動適応シンポジウム                         
              1回                                    
              NPOと協働した啓発活動 4回                       
         H30見込 NPO向け学習会等    5回                      
  NPOと協働した啓発活動 4回           
         H31予定 NPO向け学習会等    5回                      
  NPOと協働した啓発活動 4回           
  (3)緊急猛暑対策事業                                       
   【事業内容】猛暑の人への影響を軽減するため、府                          
    民・観光客が暑さをしのげる一時避難所を登録・                          
    設置するとともに、猛暑に備えるための普及啓発                          
    を実施                                             
   【事業開始年度】平成31年度〜                                  
   【活動指標】クールステーション設置 1万箇所                           
         セミナー開催      4回                             
   【成果指標】クールステーション設置数                               

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初 21,700 0 0 21,700 0
要求額 55,019 0 0 54,881 138
査定額 45,961 0 0 45,823 138

特定財源の積算根拠

項目

当初要求

査定額

環境保全基金繰入金 環境保全基金繰入金 温暖化対策事業基金繰入金 54,881 45,823

要求額の内訳

査定額の内訳

1 環境活動を担う人材育成事業費              11,437千円                               11,437千円
 (1) 環境交流パートナーシップ事業           2,500千円 要求どおり                         2,500千円
 (2) 家庭の省エネ・エコライフスタイル        
    推進強化事業        
3,753千円 要求どおり                        
                             
3,753千円
 (3) 環境歴史映像による環境活動促進事        
    業        
5,184千円 要求どおり                        
                             
5,184千円
2 暮らしやすく快適な都市環境創造事業費          43,582千円                               34,524千円
 (1) クールスポットモデル拠点推進事業         28,000千円 要求どおり                         28,000千円
 (2) 温暖化「適応」推進事業              4,590千円 要求どおり                         4,590千円
 (3) 緊急猛暑対策事業                
。。
10,992千円                              
 ○府民等が暑さをしのげる一時避難所については、事業   
1,934千円
    者と連携を図るなど自主的な取組みによることとし、   
     経費の支出は認めない。               
 (4) 地域環境活動を広げる府民共同発電        
    補助事業        
0千円                              
                             
0千円

明細 環境活動を担う人材育成事業費 環境交流パートナーシップ事業(20160348-00010003)

明細 環境活動を担う人材育成事業費 家庭の省エネ・エコライフスタイル推進強化事業(20160348-00010013)

明細 環境活動を担う人材育成事業費 環境歴史映像による環境活動促進事業(20160348-00010483)

明細 暮らしやすく快適な都市環境創造事業費 クールスポットモデル拠点推進事業(20160348-00020004)

明細 暮らしやすく快適な都市環境創造事業費 地域環境活動を広げる府民共同発電補助事業(20160348-00020006)

明細 暮らしやすく快適な都市環境創造事業費 温暖化「適応」推進事業(20160348-00020007)

明細 暮らしやすく快適な都市環境創造事業費 緊急猛暑対策事業(20160348-00020118)



ここまで本文です。