平成31年度当初予算(最終調整) 道路改良費(電線共同溝)

管理事業名 :道路事業 予算要求課 交通道路室
事業名 :道路改良費(電線共同溝)(20110864) 予算計上課 交通道路室
款名・項名・目名 :都市整備費 道路橋りょう費 道路橋りょう費
(単位 千円)

事業概要                                                

目的                                                   内容                                                  
 仮置き節の節割入力に伴う調整(政策的経費)                                1 電線共同溝整備事業                                        
根拠法令                                                  【事業内容】                                             
 電線共同溝の整備等に関する特別措置法                                    「大阪府無電柱化推進計画」及び「大阪府地震防災ア                          
 無電柱化の推進に関する法律                                        クションプラン」に基づき、電線共同溝の整備を行う。                          
 無電柱化推進計画                                              (事業の目的)                                           
 大阪府無電柱化推進計画                                            ・都市災害の防止(緊急輸送道路ネットワーク、情                          
 地震防災アクションプログラム                                          報通信ネットワークの確保)                                   
 大阪府地域防災計画                                              ・安全で快適な歩行空間の確保                                   
   ・良好な都市景観の確保                                      
 【主な路線】大阪港八尾線など                                     
 【根拠法令】電線共同溝の整備等に関する特別措置法                           
       無電柱化の推進に関する法律                                
       無電柱化推進計画                                     
       大阪府無電柱化推進計画                                  
       大阪府地震防災アクションプラン                              
 〔一部債務負担行為有〕                                        
   期 間 平成32年度                                       
   限度額 250,000千円                                    
 【活動指標】                                             
  ・平成29年度実績:約 0.2km(大阪港八尾線ほか)                       
  ・平成30年度見込:約 0.2km(大阪枚岡奈良線ほか)                      
  ・平成31年度予定:約 0.1km(堺阪南線ほか)                         
 【成果指標】                                             
  緊急輸送道路ネットワーク、情報通信ネットワークの                          
 確保を行い、都市災害の防止を図る。                                  
  また、無電柱化による安全で快適な通行空間の形成を                          
 行う。                                                
 【自己評価】                                             
  成果指標の進捗管理のために必要となる活動指標であ                          
 り、継続的な電線共同溝整備を行うことにより、目標達                          
 成に寄与している。                                          

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初 0 0 0 0 0
要求額 0 0 0 0 0
内示額 0 0 0 0 0
調整要求額(最終) 733,377 0 0 0 733,377
査定額 733,377 0 0 0 733,377

要求額の内訳

査定額の内訳

1 節割入力後細事業                    733,377千円 要求どおり                         733,377千円
 (1) 節割入力後細々事業(準義務)           733,377千円                               733,377千円

明細 節割入力後細事業 節割入力後細々事業(準義務)(20110864-04821149)



ここまで本文です。