平成31年度当初予算(課長後調整要求) 消防用ヘリコプター更新整備負担金

管理事業名 :消防防災事業 予算要求課 危機管理室
事業名 :消防用ヘリコプター更新整備負担金(20190060) 予算計上課 危機管理室
款名・項名・目名 :総務費 防災費 防災総務費
(単位 千円)

事業概要                                                

目的                                                   内容                                                  
  大阪市が所有する消防用ヘリコプターを府内都市と共                            大阪市所有消防ヘリコプターの概要                                   
 同で運航しており、そのうちの1機(おおさか号)につ                             配備数:2機(なにわ、おおさか(今回機体更新))                          
 いて機体の更新を行うため、協定に基づき大阪市の購入                             配備場所:八尾空港内                                        
 経費の1/2を負担する。なお、31年度に契約し32年度に                          隊員数:12名(隊長、操縦士、整備士、救助隊員)                          
 納品を行う計画であることから、2か年の債務負担とす                             整備費:緊急防災・減債事業債(充当率100%)                           
 る。                                                  債務負担行為                                              
開始終了年度                                                ・事項                                                
 平成31年度〜平成32年度                                         消防用ヘリコプター更新整備負担金                                  
根拠法令                                                  ・期間                                                
 消防組織法                                                 平成31年度〜平成32年度                                     
 ・限度額(限度額文言)                                        
  1,241,000千円                                       

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初 0 0 0 0 0
要求額 0 0 0 0 0
内示額 0 0 0 0 0
調整要求額(課長後) 0 0 0 0 0
査定額 0 0 0 0 0

要求額の内訳

査定額の内訳

1 消防用ヘリコプター更新整備負担金            0千円 要求どおり                         0千円
 (1) 消防用ヘリコプター更新整備負担金         0千円                               0千円

明細 消防用ヘリコプター更新整備負担金 消防用ヘリコプター更新整備負担金(20190060-03080907)

備考
債務負担行為有り


ここまで本文です。