平成31年度当初予算(経常的経費) 化学物質対策推進費

管理事業名 :環境保全事業 予算要求課 環境管理室
事業名 :化学物質対策推進費(20010510) 予算計上課 環境管理室
款名・項名・目名 :環境農林水産費 環境保全費 環境保全対策費
(単位 千円)

事業概要                                                

目的                                                   内容                                                  
  化学物質による環境汚染防止のため、PRTR法(特定化                          1 PRTR法施行業務                                        
 学物質の環境への排出量の把握等及び管理の改善の促進                            【事業内容】                                             
 に関する法律)及び府条例に基づき、事業者による自主                            ・PRTR法に基づく事業者による化学物質排出量・移動量                        
 管理の徹底を図る。また、体系的かつ継続的なモニタリ                            の届出を受理し、国へ送付。排出量の集計結果等を公表                          
 ングの実施により、科学的データの蓄積を行う。                               し、事業者へ化学物質の適正管理を促す。                                
開始終了年度                                                ・多量排出者等の実態把握や未届出事業者の指導を実施                          
 平成14年度〜                                              する。                                                
根拠法令                                                  【活動指標】                                             
 特定化学物質の環境への排出量の把握等及び管理の                               <届出件数>                                            
 改善の促進に関する法律(PRTR法)                                   平成29年度実績 約290件                                     
 大阪府生活環境の保全等に関する条例                                    平成30年度見込 約280件                                     
 化学物質環境実態調査事業                                         平成31年度予定 約280件                                     
 2 条例による化学物質管理制度施行業務                                
 【事業内容】                                             
 ・条例に基づく事業者による府独自指定物質の排出量・                          
 移動量・取扱量や化学物質の管理計画、削減目標等の届                          
 出を受理する。                                            
 ・化学物質の自主管理の徹底を促すため説明会を開催す                          
 る(年1回)。                                            
 ・管理化学物質取扱事業者への立入検査や緊急事態時の                          
 措置命令等を実施する。                                        
 【活動指標】                                             
  <届出件数>                                            
 平成29年度実績 約350件                                     
 平成30年度見込 約350件                                     
 平成31年度予定 約350件                                     
  <説明会出席事業者数>                                       
  化学物質対策セミナー                                        
 平成29年度実績 約500人                                     
 平成30年度見込 約500人                                     
 平成31年度予定 約500人                                     
 3 化学物質環境実態調査事業                                     
 【事業内容】                                             
  化学物質を対象とする分析法の開発、初期環境調査、                          
 詳細環境調査、モニタリング調査を実施する。(環境省                          
 の委託事業)                                             
 【活動指標】                                             
 平成29年度実績 分析法開発調査2物質、初期環境調査                         
         詳細環境調査、モニタリング調査                            
 平成30年度見込 分析法開発調査2物質、初期環境調査                         
         詳細環境調査、モニタリング調査                            
 平成31年度予定 分析法開発調査2物質、初期環境調査                         
         詳細環境調査、モニタリング調査                            

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初 5,733 5,385 0 0 348
要求額 5,878 5,534 0 0 344
査定額 5,878 5,534 0 0 344

特定財源の積算根拠

項目

当初要求

査定額

環境農林水産費国庫委託金 環境保全費委託金 環境保全事業委託金 5,534 5,534

要求額の内訳

査定額の内訳

1 PRTR法施行業務                   117千円 要求どおり                         117千円
 (1) 届出経由事務等の実施               117千円                               117千円
2 条例による化学物質管理制度施行業務           227千円 要求どおり                         227千円
 (1) 管理計画・届出事務等の実施            227千円                               227千円
3 化学物質環境実態調査                  5,534千円 要求どおり                         5,534千円
 (1) 化学物質環境実態調査               5,534千円                               5,534千円

明細 PRTR法施行業務 届出経由事務等の実施(20010510-00110018)

明細 条例による化学物質管理制度施行業務 管理計画・届出事務等の実施(20010510-00120020)

明細 化学物質環境実態調査 化学物質環境実態調査(20010510-00130022)



ここまで本文です。