ホーム > 予算編成過程公表トップ > 平成30年度補正予算(一般会計第9号)等通常 > 一般会計  > 福祉関連情報発信・コミュニケーション支援拠点(仮称)整備事業

平成30年度補正(9号) 福祉関連情報発信・コミュニケーション支援拠点(仮称)整備事業

管理事業名 :障がい者施設事業 予算要求課 自立支援課
事業名 :福祉関連情報発信・コミュニケーション支援拠点(仮称)整備事業(20170684) 予算計上課 障がい福祉室
款名・項名・目名 :福祉費 障がい者福祉費 障がい者福祉施設費
(単位 千円)

事業概要                                                

目的                                                   内容                                                  
 福祉関連情報発信・コミュニケーション支援拠点(仮称                            福祉関連情報発信・コミュニケーション支援拠点(仮称                          
 )を整備する。                                              )を整備するため、下記の必要経費を要求する。                             
開始終了年度                                                                                                   
 平成27年度〜平成32年度                                        【年次計画】                                             
  (27年度 基本構想策定済)                                    
  28年度    基本計画                                      
  29年度    地質調査・現況測量、家屋調査                            
  29・30年度 基本設計・実施設計                                 
  29・30年度 既存建物撤去工事                                  
  30・31年度 本体工事                                      
  32年度    外構工事等                                     
                                                    
 【補正理由】                                             
 新築工事にかかる年度中執行見込額の減。                                

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

現計予算額 184,085 0 19,000 165,085 0
補正額 ▲4,359 0 ▲4,000 ▲359 0
査定額 ▲4,359 0 ▲19,000 14,641 0

要求額の内訳

査定額の内訳

1 情報コミュニケーション支援拠点整備事         
  業                          
▲4,359 千円                              
                             
▲4,359 千円
 (1) 情報コミュニケーション支援拠点整        
    備事業        
▲4,359 千円                              
                             
▲4,359 千円
   〇財源更生                       

明細 情報コミュニケーション支援拠点整備事業 情報コミュニケーション支援拠点整備事業(20170684-00010001)



ここまで本文です。