平成30年度補正(9号) 情報基盤整備事業費

管理事業名 :情報化推進事業 予算要求課 IT・業務改革課
事業名 :情報基盤整備事業費(20170410) 予算計上課 IT・業務改革課
款名・項名・目名 :総務費 総務管理費 情報管理費
(単位 千円)

事業概要                                                

目的                                                   内容                                                  
  府民サービスの向上、行政運営の効率化・高度化を推                            ○共通プラットフォーム整備事業                                    
 進するため、庁内におけるネットワーク及びサーバ機器                             サーバー仮想化技術を導入することで、各部局の情報                          
 等の情報基盤の整備・更新及び運用管理を行う。                               システムの共通基盤「共通プラットフォーム」を構築し                          
  また、全庁において利用する電子メール、庁内ウェブ                            、システム最適化や運用管理の一元化による効率化及び                          
 サイトなどの運営、情報セキュリティ対策などを行う。                            情報システム経費の縮減を図る。                                    
 ・基本設計及び施工管理業務                                      
 ※債務負担行為有り                                          
  期 間:平成29年度〜平成31年度                                 
  限度額:8,640千円                                       
  目 的:共通プラットフォーム基本設計と各システム                          
      移行の施工管理業務                                     
 ・サーバ等機器賃貸借                                         
  共通プラットフォームの稼働に必要なサーバ等の機器                          
 の賃貸借を実施する。                                         
 【活動指標】稼働システム数(延べ)※見込                               
 H30 4、H31 36 、H32 41、H33 46 、H34 51、               
 H35 52                                             
 【成果指標】                                             
 システム最適化や運用管理の一元化による効率化及び情                          
 報システム経費の縮減。                                        
 【補正理由】                                             
 執行予定額が予算額を下回る見込みとなるため。                             
 ○情報基盤運用管理事業                                        
 ・データセンター賃借費用                                       
  平成28年度末に賃借期間が終了し、暫定利用を継続                          
 している現行データセンターにかわる新たなデータセン                          
 ター及び移行期間中に利用する暫定回線等を調達する。                          
 ※債務負担行為有り                                          
  期 間:平成31年度〜平成40年度                                 
  限度額:687,743千円                                     
  目 的:データセンター利用のため                                  
 【活動指標】                                             
 新データセンターへの移行システム数(延べ)※見込                           
 H30 8/13システム、H31 13/13システム                         
 【成果指標】安定的なシステムの稼働                                  
 【補正理由】                                             
 執行予定額が予算額を下回る見込みとなるため。                             
 ○庁内ネットワーク再整備事業費                                    
 ・LGWAN接続系の分離                                       
  庁内ネットワーク機器の更新にあわせて、新たにLG                          
 WAN接続系の分離を実施する。                                    
 【活動指標】                                             
 ネットワーク機器や端末機、セキュリティサービスの調                          
 達                                                  
 【成果指標】                                             
 ネットワーク3層(番号利用事務、LGWAN事務、一                          
 般事務)分離によるセキュリティの確保                                 
 【補正理由】                                             
 執行予定額が予算額を下回る見込みとなるため。                             

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

現計予算額 59,202 0 0 0 59,202
補正額 ▲20,289 0 0 0 ▲20,289
査定額 ▲20,289 0 0 0 ▲20,289

要求額の内訳

査定額の内訳

1 共通プラットフォーム整備事業              ▲1,623 千円 要求どおり                         ▲1,623 千円
 (1) サーバ等機器賃貸借                ▲1,623 千円                               ▲1,623 千円
2 情報基盤運用管理事業                  ▲17,646 千円 要求どおり                         ▲17,646 千円
 (1) データセンター賃借費用              ▲17,646 千円                               ▲17,646 千円
3 庁内ネットワーク再整備事業費              ▲1,020 千円 要求どおり                         ▲1,020 千円
 (1) LGWAN接続系の分離              ▲1,020 千円                               ▲1,020 千円

明細 共通プラットフォーム整備事業 サーバ等機器賃貸借(20170410-00010004)

明細 情報基盤運用管理事業 データセンター賃借費用(20170410-00030002)

明細 庁内ネットワーク再整備事業費 LGWAN接続系の分離(20170410-00040003)



ここまで本文です。