ホーム > 予算編成過程公表トップ > 平成30年度補正予算(一般会計第9号)等通常 > 一般会計  > 地域医療介護総合確保基金事業費(地域医療事業)

平成30年度補正(9号) 地域医療介護総合確保基金事業費(地域医療事業)

管理事業名 :地域医療事業 予算要求課 保健医療企画課
事業名 :地域医療介護総合確保基金事業費(地域医療事業)(20162926) 予算計上課 保健医療室
款名・項名・目名 :健康医療費 医薬費 医務費
(単位 千円)

事業概要                                                

目的                                                   内容                                                  
  地域医療介護総合確保基金を活用し、次の取組みを実                            1在宅医療情報基盤整備事業(平成26〜32年度)                           
 施することで、在宅医療の推進を図る。                                     病院・診療所間における医療情報共有システム導入                          
開始終了年度                                                 経費の一部を補助                                          
 平成26年度〜                                               【活動指標】                                            
根拠法令                                                    地域医療機関ICT連携整備事業 20か所を補助                          
 地域における医療及び介護の総合的な確保の促進に関す                            2在宅医療推進事業                                          
 る法律                                                   @在宅医療総合支援事業(平成30〜32年度)                            
  ・在宅医療関連の事例収集等                                     
  ・在宅療養・看取り等研修会                                     
  ・相談窓口人材の育成研修会                                     
  ・個別疾患等多職種連携研修会                                    
    府全域の在宅医療提供体制の確保に向けて、在宅                          
   医の質の確保のための研修等を実施                                 
   【活動指標】研修実施回数 26回                                 
  A在宅医療の普及促進事業(平成29〜31年度)                           
    医療従事者が看取りまで含めた在宅医療を理解・                          
   実践するために必要な知識を習得し、患者や家族へ                          
   適切な情報提供と説明ができるよう、在宅医療の理                          
   解を深める研修等を実施                                      
   【活動指標】研修参加人数 660人                                
  B在宅医療移行体制確保事業(平成29〜37年度)                          
    在宅療養患者の病状変化時の受入れ体制の確保に                          
   努める医療機関に対し、経費の一部補助を実施                            
   【活動指標】退院支援・後方支援の強化に取組む医                          
         療機関 11か所                                   
  C退院支援強化研修(平成29〜33年度)                              
    地域の在宅医療移行体制を整備するため、在宅移                          
   行支援等に取組む人材を養成・確保する                               
   【活動指標】研修参加人数 200人                                
  D在宅医療体制強化事業(平成30〜37年度)                            
    府全域の24時間の往診体制を整備するために、在                         
   宅医の確保に向けた同行訪問を実施するとともに、                          
   連携体制を構築する医療機関の取組みを支援                             
   【活動指標】 強化型在宅療養支援診療所(病院)                          
          の増加数 10医療機関                               
                                                    
 【補正理由】                                             
 ・消費税及び地方消費税に係る仕入控除税額の返還が発                          
 生したため(増額)                                          

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

現計予算額 498,446 0 0 498,446 0
補正額 908 0 0 908 0
査定額 908 0 0 908 0

要求額の内訳

査定額の内訳

1 在宅医療情報基盤整備事業                755千円 要求どおり                         755千円
 (1) 消費税仕入控除税額返還金積立金          755千円                               755千円
2 在宅医療推進事業                    153千円 要求どおり                         153千円
 (1) 消費税仕入控除税額返還金積立金          153千円                               153千円

明細 在宅医療情報基盤整備事業 消費税仕入控除税額返還金積立金(20162926-00010520)

明細 在宅医療推進事業 消費税仕入控除税額返還金積立金(20162926-00030521)



ここまで本文です。