平成30年度補正(9号) 可動式ホーム柵整備費

管理事業名 :交通対策事業 予算要求課 交通道路室
事業名 :可動式ホーム柵整備費(20150671) 予算計上課 交通道路室
款名・項名・目名 :都市整備費 都市計画費 交通対策費
(単位 千円)

事業概要                                                

目的                                                   内容                                                  
  本府において、公共交通に関する取組みの方向性を示                            【2月補正の内容】                                          
 した「公共交通戦略」を平成26年1月に策定した。その                            事業者の国庫内示による減額                                     
 取組みの柱として「公共交通の利便性向上」を掲げ、鉄                             事業費確定による減額                                        
 道施設の安全確保に向けた取組みを位置づけたところ。                                                                               
  そのうち、可動式ホーム柵整備事業については、鉄道                            【課長後調整理由】                                          
 利用者の線路への転落防止対策として最も有効であり、                             特別債の変更に伴う財源調整                                     
 鉄道事業者が実施する整備に補助を行う。                                
根拠法令                                                
 大阪府鉄道駅可動式ホーム柵整備事業費補助金交付要綱                          

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

現計予算額 194,486 0 176,000 0 18,486
補正額 ▲89,420 0 ▲56,000 0 ▲33,420
査定額 ▲89,420 0 ▲56,000 0 ▲33,420

特定財源の積算根拠

項目

現計予算額

補正要求

査定額

都市整備債 都市計画債 交通対策事業債 176,000 ▲56,000 ▲56,000

要求額の内訳

査定額の内訳

1 可動式ホーム柵整備事業費補助金             ▲89,420 千円 要求どおり                         ▲89,420 千円
 (1) 可動式ホーム柵整備事業費補助金          ▲89,420 千円                               ▲89,420 千円

明細 可動式ホーム柵整備事業費補助金 可動式ホーム柵整備事業費補助金(20150671-00010001)



ここまで本文です。