平成30年度補正(9号) 児童保護費負担金(義務)

管理事業名 :児童措置事業 予算要求課 子ども室
事業名 :児童保護費負担金(義務)(19990397) 予算計上課 子ども室
款名・項名・目名 :福祉費 児童福祉費 児童措置費
(単位 千円)

事業概要                                                

目的                                                   内容                                                  
 市町が、母子生活支援施設、助産施設に入所承諾した者                            施設の種類、入(通)所定員、所在地による地域差等を                          
 の処遇及び最低基準の維持に要する経費の一部を負担                             考慮して定める基準によって算定した施設の職員の給与                          
 することにより入所者の処遇の向上を図る。                                 費、入(通)所者の日常生活その他の経費の額から徴収                          
開始終了年度                                                金の額を控除した額の1/4を府が負担する。                              
 昭和22年度〜                                               【対象】市(政令・中核市除く)及び島本町                              
根拠法令                                                   【負担割合】国1/2、市町1/4、府1/4                             
 児童福祉法第55条                                             【補正理由】市町村における今年度の事業実績の減少                          
 児童福祉法施行令第42条第3号                                             に伴う減額分及び国庫負担金の平成29                          
        年度精算に伴う追加交付分について増額                          
        補正を行う。                                      

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

現計予算額 86,048 0 0 0 86,048
補正額 3,094 0 0 0 3,094
査定額 3,094 0 0 0 3,094

要求額の内訳

査定額の内訳

1 児童保護費負担金                    3,094千円 要求どおり                         3,094千円
 (1) 児童保護費負担金                 3,094千円                               3,094千円

明細 児童保護費負担金 児童保護費負担金(19990397-00010001)



ここまで本文です。