平成30年度補正(9号) 各種融資制度損失補償金

管理事業名 :制度融資事業 予算要求課 金融課
事業名 :各種融資制度損失補償金(19960748) 予算計上課 中小企業支援室
款名・項名・目名 :商工労働費 商工業費 金融対策費
(単位 千円)

事業概要                                                

目的                                                   内容                                                  
  大阪信用保証協会との間で締結した各種融資制度の損                            【2月補正理由】                                           
 失補償契約に基づき、同協会が受けた損失を補償するこ                             損失補償額の確定により補正を行う。                                 
 とにより中小企業者への資金供給の円滑化を図る。                              【事業内容】                                             
開始終了年度                                                 大阪信用保証協会が代位弁済した際の損失の一部を補                          
 昭和29年度〜                                              てんする。                                              
根拠法令                                                  【損失補償対象】                                           
 融資制度要綱に基づき府と保証協会との間で締結した損                             平成29年12月1日から平成30年11月30日までに同協会                     
 失補償契約                                                が代位弁済したもの。                                         
 【損失補償基準】                                           
  損失補償額=(代位弁済額−回収金)×損失補償率                           
 【成果指標】                                             
  損失補償対象代位弁済額174億円                                  

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

現計予算額 2,222,000 0 0 480,000 1,742,000
補正額 ▲472,000 0 0 17,000 ▲489,000
査定額 ▲472,000 0 0 17,000 ▲489,000

要求額の内訳

査定額の内訳

1 各種融資制度損失補償金                 ▲472,000 千円 要求どおり                         ▲472,000 千円
 (1) 各種融資制度損失補償金              ▲472,000 千円                               ▲472,000 千円

明細 各種融資制度損失補償金 各種融資制度損失補償金(19960748-00010001)



ここまで本文です。