平成30年度補正(8号) 【国補正対応】密集住宅市街地整備促進事業費

管理事業名 :建築防災事業 予算要求課 建築防災課
事業名 :【国補正対応】密集住宅市街地整備促進事業費(20182325) 予算計上課 建築防災課
款名・項名・目名 :住宅まちづくり費 住宅まちづくり管理費 住宅まちづくり総務費
(単位 千円)

事業概要                                                

目的                                                   内容                                                  
  地震時等に大きな被害が想定される密集市街地の防災                            1.延焼遮断帯整備促進事業                                      
 性の向上や住環境の改善のため、道路・公園などの地区                             【補正理由】                                            
 公共施設の整備、老朽建築物の除却等を行うとともに、                             国補正予算に対応するため                                      
 密集市街地での延焼を遮断する効果を有する延焼遮断帯                          
 (都市計画道路)の整備を推進する。                                  
開始終了年度                                              
 平成30年度〜平成30年度                                      
根拠法令                                                
 密集市街地における防災街区の整備の促進に関する法律                          
 住宅市街地総合整備事業制度要綱                                    
 社会資本整備総合交付金交付要綱                                    
 住宅市街地総合整備事業補助金交付要綱                                 
 大阪府密集住宅市街地整備促進事業補助金交付要綱                            

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

現計予算額 0 0 0 0 0
補正額 1,288,887 708,887 580,000 0 0
査定額 1,288,887 708,887 580,000 0 0

特定財源の積算根拠

項目

現計予算額

補正要求

査定額

住宅まちづくり債 住宅まちづくり管理債 建築防災事業債 0 580,000 580,000
住宅まちづくり費国庫補助金 住宅まちづくり管理費補助金 建築防災事業補助金 0 708,887 708,887

要求額の内訳

査定額の内訳

1 延焼遮断帯整備促進事業                 1,288,887千円 要求どおり                         1,288,887千円
 (1) 延焼遮断帯整備促進事業費(公共)         1,288,887千円                               1,288,887千円

明細 延焼遮断帯整備促進事業 延焼遮断帯整備促進事業費(公共)(20182325-01760611)



ここまで本文です。